簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。FP。合理的な家事、家計管理、少ない服で暮らす、お金、節約、捨て作業のコツ。好きな事をして生きる。

家計管理

値上げが止まらない!のでティッシュ代節約対策。ふるさと納税返礼品注文へ。2024年4月から。

はじめに 2024年問題の関係で、大手製紙3社はティッシュ、トイレットペーパーなどを4月から10%以上の値上げに踏み切ります。 2024年4月22発送分から王子ネピアは10%以上の値上げをするそうです。そのほかのメーカーもほぼ同様の値上げを実施するそうです。…

2024年問題でトイレットペーパー等が4月から10%以上値上げ!の対策

はじめに 相次ぐ値上げラッシュに続き、トイレットペーパーやティッシュが2024年問題を受けて、2024年4月から値上げされます。 トイレットペーパー類は生活必需品です。そのための対策を取りました。 2024年4月にトイレットペーパー、ティッシュが値上げされ…

「めんどうな節約のひと手間5つ」を決行して2024年のコストパフォーマンスを高める

はじめに ちょっとだけ「めんどうな節約のひと手間5つ」を決行して、2024年のコストパフォーマンスを高めましょう。 これらは最初だけ、少しめんどうに感じることがありますが、あとは半自動的にできたり、問題なくすすめられます。 時間のゆとりがあるこの…

GWは、○○○と○○○の違いを意識して、効果的なお金の使い方を見直し、節約しつつも幸せになれる一大チャンス!

はじめに GWがまじかに迫っています。実はこの期間、○○〇と○○○の違いを意識することで、最大限の真の幸せを得る絶好の一大チャンスなのです。 今回は、GWを機会にした、真の幸せを得つつ、効果的なお金の使い方を紹介します。 GWは、非地位財、本質的な幸福…

GW食費節約のカギは○○!今から備えて支出増に対策する

はじめに GWがまじかに迫っています。休みはうれしいですが支出が増えがちですよね。特に食費は跳ね上がり気味になります。そこで今回はしGW中の食費増の対策を紹介します。 2024年GWの連休は何日あるか確認 はじめに今年、2024年のGW連休は何日あるか確認し…

お金を貯まらなくする、給料日直後の悪習慣を180度変えて、貯められ体質になる!

はじめに 今回は、お金を貯まらなくしている、悪習慣を紹介します。給料日直後にうっかりやっている悪習慣を変えて、貯められ体質に変わりましょう! 割とみんながやってしまう、給料日直後の悪習慣 お金は貯めるも使うも、普段の何気ない習慣が結果となって…

本当に得する主婦の働き方とは?扶養内で働く主婦が知っておきたいなこと

はじめに さて今回は、扶養内で働く主婦が、将来、 「こんなはずじゃなかった!」 とならないために、知っておきたい大切なことをお話しします。 数十年後に後悔しても遅い 実は正社員&フルタイム勤務vs時短勤務(パート、アルバイト)を選択するにあたり、安…

地方住みもOK・「モバイルスイカ」でポイントゲットしながら便利にキャッシュレス生活をする方法!コンビニ、大手スーパー、飲食チェーンなどで活用

はじめに 地方に住んでいるから「スイカ(Suica)は無関係」と思っていませんか? スイカ(Suica)を使えるのは電車に乗るだけじゃないんです。コンビニ、大手スーパー、飲食チェーンなど使えるところはたくさんあります。 モバイルスイカは、スマホですぐに…

新生活に大幅な節約ができるもの3選・春はお金の出どき・だから節約しやすい

はじめに 今回は、新生活の春だからこそ節約できる、または見直したいことを紹介します。 1・スマホ通信費 キャリア契約をMVNO、つまりは格安SIM系の通信事業者で契約すれば、通信費を節約できます。 スマホ通信契約先は2種類 スマホ通信費って、どこで契約…

バタフライ効果・服を2分の1に減らすと、お金が2倍貯まる理由

はじめに 今回は、 「服を2分の1に減らすと、お金が2倍貯まる」 という話をします。 なぜ、服を減らすとお金が貯まるのか? なぜ、服を減らすとお金が貯まるのでしょうか。理由は簡単です。お金を貯まりにくくしている原因は、服の買いすぎにあるからです。…

2024年春・進学、進級シーズンに知っておきたい。教育資金の目安と準備法と貯め方5つ。

はじめに 今回は新学期を目前に控えているため、教育資金の貯め方のお話をします。 もくじ はじめに もくじ 教育費の目安 教育資金の基本的な考え方 早期に教育資金をかけすぎない 早期に教育費をかけるメリットとデメリット 早期に受験する(幼稚園、小学校…

もっとお金を増やしたいなら、まずは5%多く身銭を切ろう

はじめに 日本人の給料はなかなか上がる気配がありません。 そこで、あえておすすめしたいのは、 今より5%多く身銭を切ること ・・です。 5%多く身銭を切ることが「その他大勢を脱する」 「え?なんで?」 と思った方は多いことでしょう。 経済が右肩下が…

無料(タダ)で利用できるのに、みんなが有料でお金を使っているもの10選

はじめに 生きていると何かとお金がかかりますよね~。 でも、その常識は時とともに変化しているんです。以前は有料だったものが、今では無料(タダ)なのに、わざわざ手間暇かけて有料で使いがちなものがあります。 今回はそんなものを10紹介します。 全部…

今さら聞けない?新NISAって何?なにか得するの?始めないと損?主婦でもできる?疑問に答えます。

はじめに 今回は「今さら聞けない?新NISAって何?なにか得するの?始めないと損?主婦でもできる?疑問に答えます。」という話をします。 ちまたでさんざん話題の新NISAですが、内容を知らないまま現在に至っている方に読んでいただきたいお話です。 NISAは…

新NISA開始を受けて、ついにクレカ積立上限が5万→10万にアップ!クレカ積立のメリットデメリットと注意点

はじめに 3月8日に、クレジットカードによる投資信託積立上限が、5万円から10万に引き上げられました。 上限を最大に生かせば、クレジットカード利用のポイントが増えますので、よりお得になります。 クレジットカードで積立できたの? 新NISAの積立はクレジ…

新NISA利用選択・アクティブファンドvsインデックスファンドの結論と理由

はじめに 新NISAを初めると最初によく見聞きするのは 「インデックスファンド」と「アクティブファンド」 という言葉です。 新NISAなどを利用するとき、どっちを選ぶか重要な判断基準になります。 結論はインデックスファンド 結論は通常の場合、インデック…

忘れてない?iDeCo(イデコ)の存在!新NISAが注目されている今こそ再確認したい、自分に合うのはどっち?併用?

はじめに 新NISAが注目されていますが、iDeCo(イデコ)の存在を忘れていないか再確認しましょう。状況によっては、新NISAよりもiDeCo(イデコ)のほうがメリットが大きいことがけっこうあるんです。 iDeCo(イデコ)とは iDeCo(イデコ)とは大雑把な言い方…

専業主婦でも新NISAを利用できる?いくらまで?制度を知って手堅く活用

はじめに 今回は「専業主婦が新NISAをやっていいの?いくらまで?」という話をします。 専業主婦でも新NISAはできる 結論、専業主婦でも、新NISAはできます。 ただしその金額に注意しましょう。ここで問題になるのは贈与税です。専業主婦ということは、通常…

新NISA開始時に主婦が1800万の枠を埋めるよりずっと大事な盲点

はじめに 新NISA開始で、 「できるだけ早く限度額の1800万円を埋めたほうがいいの?でもいろいろ心配。」 と思っている方へのお話です。また主婦は1800万を早く埋めるよりももっと大事なことがあります。 新NISAの限度額をあせって埋めなくてもいい 結論を言…

新NISA開始で「〇〇〇になる秘密」がバレてしまったんだろうな、と気が付いた。

はじめに 新NISA開始で話題が尽きません。 ・・にしてもコレ、最大の功績は 「〇〇〇になる秘密」 ・・が、庶民にバレた、ことにあると思うんです。 〇〇〇の正解は「富裕層」です。 富裕層とは 富裕層、これは庶民にとっては運や才能、富裕層の親や家系に生…

お金を貯めるための5つのステップ。この通りに行動すれば、お金が貯まります。

はじめに 今回は「お金を貯めるための5つのステップ。この通りに行動すれば、お金が貯まります。」という話をします。 ※この記事はユーチューブ版があります。 www.youtube.com ステップ1・手取りの8割で暮らす まずは毎月の基本の給料の手取り額を確認して…

買うと貧乏になるもの(10選)を知って、貯められ体質に変わる

はじめに 今回は、「買うと貧乏になるもの10選」についてお話します。 ※この記事は、ユーチューブ版があります。 www.youtube.com 何気ない買い物が貧乏をまねく 貧乏になりたい人は、ほとんどいませんよね。ましてや貧乏になる行動を自分から進んでやろう…

親や祖父母がリッチな次世代富裕層「親リッチ」はどのくらいいる?「年収は普通なのに、なぜかリッチな生活をしている友人家族」の謎に迫る

はじめに 今回は、親や祖父母がリッチな、次世代富裕層の「親リッチ」に関するお話です。 不思議に思ったことがありませんか? 収入やそのほかの環境は、自分たちか夫婦や家族と大差ないはず。それなのになぜか、金銭的にゆとりがある、身近なママ友など。 …

「本当は無駄遣い」でも、「正当な支出に見えるダメ買い物」10選とは

はじめに 「本当は無駄遣い」でも、「正当な支出に見えるダメ買い物」10選を紹介します。 本当は無駄遣いなのに生活に必要な支出に見えるので、本人も家族も無駄遣いに気づかないことがあります。 ※この記事はユーチューブ版があります。 www.youtube.com 本…

緊急予備資金としての貯金は、生活費何か月分が必要か?緊急事態は誰にでも起こりえます。

はじめに 今回は緊急予備資金についてのお話です。 災害備蓄品など、物のたくわえの情報は目にします。けれどもお金のたくわえの話は、なかなか話にのぼりにくいものです。 そこで今回は、緊急時の予備資金についてのことに触れます。 ユーチューブ版はこち…

最安値ばかりを求めると損をする理由。「頭としっぽはくれてやれ」。ラクする節約のコツ。

はじめに 最安値でモノを買う。 ・・この一見、合理的に思える選択が、実は損をもたらすことが多々あります。 今回は、 「最安値ばかりを求めると損をする理由。『頭としっぽはくれてやれ』。ラクする節約のコツ。」 ・・という話をします。 最安値ばかりを…

節約してお金を貯めたいなら、〇〇〇をきたえよう。「〇割の人が貯金ゼロ」・・を合理的に解消する方法。

はじめに 今回は「節約してお金を貯めたいなら、〇〇〇をきたえよう。」という話をします。 節約と衝動コントロールの関係 〇〇〇の正解は、「前頭葉」です。 ※ここに書いた体の機能などについての話は概要であり、より正確に確認したい場合は別途、信頼がお…

楽天ポイントの一番トクな使い道例。楽天で貯めたポイントを新NISAで運用。手持ちの現金を使わない。

はじめに 今回は、 「楽天で貯めたポイントを、楽天証券のポイント投資で運用する。」 という話をします。 ポイントセールが人気の訳 最近はポイントセールが人気です、理由として同じ値引きでも例えば 10%ポイントが付く! 10%値引き! では「10%ポイン…

かんたんに節約できるのに「利用率わずか8人に1人!」の値上げラッシュの穴埋めをできる方法

はじめに 今回は、 「かんたんに節約できるのに、8人に1人しか利用していない、節約方法」 を紹介します。 ※この記事はユーチューブ版もあります。 www.youtube.com 値上げは止まらない 値上げは止まりません。それだけではなく、私たちの収入も実質減ってい…

7人に1人しか利用していない、費用を3分の1に節約できる方法

はじめに 確実に節約できるのに、 「利用率はたったの7人に1人」。 そんな低利用率をほこる物についてのお話です。実行すれば、7人に1人側の人になり、確実に節約できます。 負担が大きいスマホの通信費 今や、 「これナシでは生活できない。」 ・・と言って…