簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

服をシンプルに

より少ない服で暮らす効果的な方法は○○を活用すること

今回は、少ない服で快適に暮らす方法を紹介します。 服の数が少ないと迷いが減り管理が楽です。けれどもその代わり、洋服の傷みが早く、流行遅れになりやすいというデメリットがあります。 けれども実は、そんなデメリットを解消する方法があるんです。それ…

「夏はTシャツを着なければならない」は思い込みでした

今年の夏は、ほぼ全くTシャツを着ていません。これまで、夏といえばTシャツを外せないものと思っていました。けれどもそれは、思い込みで『Tシャツは何枚あってもいい』のような広告のキャッチフレーズに、少なからず影響されていたのだと思います。 もちろ…

ユニクロポケッタブルUVカットパーカを着て散歩して発見した秋の気配

最近数日の関東地方は、まるで秋のような気温です。今朝は雨がやんでいる合間を見て、ささっとウォーキングに行ってきました。 こんな肌寒い日に最適なのは、ユニクロの「ポケッタブルUVカットパーカ」です。これはポリエステルで雨をはじく素材です。万が一…

洋服選びを紺色に逃げてはいけない

紺色は洋服選びで迷ったら、失敗のない王道だと思っていました。けれども最近、そんな思いが変化しつつあります。 きっかけはいつものように、王道の紺色の服を買ったことでした。ところが失敗がないはずの紺色が、ことごとくコーデしにくい現象にあったので…

モンベルのクールパーカを買って1週間経過した感想

少しでもウォーキングを快適にしたくて、モンベルのクールパーカというものを買いました。色は全4色です。 楽天もアマゾンも販売がなく、公式サイトから買いました。 webshop.montbell.jp ユニクロの類似パーカは2年前くらいに買ったものがあります。でも、…

アラフィフ女性が着る夏トップスヘビロテの2枚

今年の夏は、このトップスで何とかしています。3色のうち、アイスグレーは品切れでブラックとベージュを一枚ずつ購入しました。すでにしばらく着ているので、元は取っています。 (現在セール価格です) 【クリアランス★送料無料】シアーシャツ ノーカラー 7…

ユニクロレーヨンシャツを部屋着にしたら想像以上に快適です。

「ちょっとサイズ感が大きかったかなあ」 と、外に着ていくのには気分が乗らなかったユニクロレーヨンシャツがあります。通常よりワンサイズアップして買ったのですが、どうもバランスが悪いのです。 でも、その服自体は、毎年リピートしているほど気に入っ…

情報過多で物が増える

情報へ的確にアクセスできない人は「情弱」と言われ、格差を生みやすく損する生活をすることになります。 一方で、情報を得ようとしたときに不要な情報まで取り入れてしまうことがあるんですよね。 そのなかでも、物が増える現象は、情報過多に乗ってしまっ…

意外な服が部屋着に最適だと気付きました。

カットソー素材が気分的に苦手だと気付きました。 そこで試しに、レーヨンシャツを部屋着にしたら、快適で気分も落ち着くのです。室内で一番多く過ごす場所は、エアコンの風が直撃します。 そのせいで、今年は室内でも長袖です。でもこれまで着ていたカット…

礼服を手放しました

どんなに洋服を手放しても、「礼服だけは持っていなくてはならない。」と思っていました。前回、礼服を着たのは、8~9年前の一回だけでした。礼服はその直前に、お店に開店と同時に駆け込んで買ったものです。 以来、ずっとクローゼットの一部を占領してきま…

ロゴの魔力VS安見えする服

はじめに みなさんは、たとえば洋服やバッグ、その他の小物、日用雑貨などを買うときブランドを意識しますか? また、その時にブランドのロゴのあるものとないものだったら、どちらを選びますか? 今回は、ある程度のブランド(メーカー)品なのにロゴなしを…

自分の着ている服が、みすぼらしく感じたときに起きたこと

先日、気分転換に久しぶりにショッピングモールに行きました。 梅雨とはいえ、外は暑いし、違う街で平日散歩するのは血管系基礎疾患がある私にはリスクなんです。 だから近所の散歩に飽きたら、時々ショッピングモールに散歩に行くことがあります。 (散歩と…

雨散歩で実験・レインコートと傘

今日は一日朝から雨です。天気予報を事前にチェック済みですが、予定通り散歩に行きました。雨でも散歩に行くかどうかの基準は、ひとつに風速です。目安は風速3(m/s)以下なら雨でも散歩に出ます。風速が4(m/s)の場合は雨の状況次第です。 今日は風速も1~2(m…

洋服は5コーデも必要ありませんでした

はじめに 先日、5年前の洋服画像を紹介しました。当時は「少ない服で着まわす」がテーマで書いた記事でしたが、今にして思えば、いやはや・・ 「まだまだ甘い」 と、言いたい。 www.kurase.com ライフスタイルによっては、毎日違うコーデが必要な人もいるで…

前イン後ろアウトの着方が懐かしくなるとき

洋服に流行は付き物なのは当たり前ですが、「着方」の流行には注意したほうがいいようです。 「着方」の流行とは、例えば「前をインして、後ろをアウトする」ような着方のことです。ほかには「抜きエリ」といって、エリを少し後ろにずらすような着方もそうで…

「夏には○○を着る」という思い込みを捨てる

「夏は半そでを着る」 この思い込みを捨てることにしました。 ただしそうすると、少し困ったことが起きます。 それは、買っていい服が一切見当たらなくなることです。 それもそのはず、夏になるとお店も通販も、売っているのは半そでばかりなのです。 つまり…

ユニクロ買い物の失敗4例を正直にお話しします

はじめに 今回は、洋服類の買い物を失敗した事例を紹介します。断っておきますがユニクロの商品が悪いわけではありません。私の選び方が悪く、結果として失敗しています。 サイズが大きくて見た目バランスが悪い 何度か買ったことのあるレーヨンブラウスです…

最適な帽子のツバの選び方

はじめに 今回は、最適な帽子のつばの長さの選び方についてお話します。 もくじ はじめに もくじ 最適な帽子のつばの長さ なぜ8センチなのか 帽子のツバが長くて大変な思いをした さいごに 最適な帽子のつばの長さ 日差しが強くなり帽子を買おうとしている方…

5年間同じスニーカーを入れ替えながら履き続けています

はじめに 今回は、「約5年の間、同じスニーカーを履いています」という話をします。 もくじ はじめに もくじ 生活の100%がスニーカー 足に合う靴がない 足底のクッション性は大事 いつまで販売されるかわからない さいごに 生活の100%がスニーカー 現在、1…

「イタイファッション」あなたは気にする?気にしない?

はじめに ファッションのネットや雑誌等で、「イタイファッション」という表現あります。 あなたは、この手の記事を見かけると、ドキッとするほうですか。それとも気にしないほうですか。 もくじ はじめに もくじ 「イタイファッション」を気にする必要がな…

服を買わずに○○に行けば確実に見た目も気分もアップする

はじめに 今回は、服を買わずに見た目も気分もアップする方法を紹介します。 ついつい、服を買うことに注目してしまって、お金も服も無駄にしてお悩みの方に参考にしていただければうれしいです。 目次 はじめに 目次 美容院に行くと確実に見た目と気分が良…

服のことばかりに思考をうばわれない3つの方法

はじめに 今回は、「服のことばかりを考えてしまわないコツ」を紹介します。 もくじ はじめに もくじ 服のことを考えることが「楽しい」か「楽しくない」か 服のことを考える理由 見た目重視は変化する 洋服のこと以外の楽しみを見つけよう 洋服以外の変化の…

洋服をしょっちゅう買わずに済むコツ

はじめに 洋服のことばかり考えて、疲れてはいませんか。同時にしょっちゅう洋服を買い、その割にたいして着ないで処分する羽目になっていないでしょうか。 今回は、洋服をしょっちゅう買わずに少ない服で満足しつつ、あまり洋服のことを考えずに済むコツを…

ユニクロから買った帽子「UVカットアジャスタブルワイドブリムハット」の使用感想

はじめに 今回は、先日ユニクロから買った夏用の帽子の使用感想を紹介します。 もくじ はじめに もくじ この帽子(UVカットアジャスタブルワイドブリムハット)を選んだ理由 つばの長さがちょうどよい 素材の生地配合がちょうどよい サイズ小さ目のレビュー…

ミニマリスト50代主婦がユニクロから初夏に買い足したレギンスパンツを紹介します

はじめに 今回は、ミニマリスト主婦が「初夏に買い足したレギンスパンツ」を紹介します。 ユニクロレギンスパンツ購入を検討している方 なるべく洋服をミニマルにしたい方 の参考になればうれしいです。 もくじ はじめに もくじ オールシーズン履いているレ…

スカーフを買ったら真っ先にやっておくこと

はじめに 今回は、スカーフを買ったら、「真っ先にやっておくこと」についてお話します。 もくじ はじめに もくじ 「買ったらすぐ」縫い付けられているタグを外す ミシン糸外しで丁寧に外す タグを取り忘れると微妙に恥ずかしい思いをする さいごに 「買った…

季節の変わり目に処分した洋服と残した洋服

はじめに 今回は、季節の変わり目に処分した衣類と、残した衣類の話をします。 もくじ はじめに もくじ 春夏に処分した衣類 大量に処分した夫のソックスについて ネクタイの処分について他 秋冬衣類で残すアイテムと数 さいごに 春夏に処分した衣類 季節の変…

高価な服を着ていかなければならない場所なんて、ほとんどない。

はじめに 今回は、「高価な服を着ていかなければならない場所なんて、ほとんどない。だから、『無理をして』高価な服を買う必要はないですよ。」という話をします。 もくじ はじめに もくじ 日本のほとんどの場所は田舎 「都会」で都会らしい服装をする意味…

他人の感情を揺さぶらない服装と、他人の反応で変動しない自分の心を目指したい

はじめに 今回は「他人の感情を揺さぶらない服装と、他人の反応で変動しない自分の心を目指します。」という話をします。 服は他人に与える影響があり、他人の反応が自分の心を変動させることがしばしばあります。 たとえば、新しく買ったコートを友人からほ…

ユニクロレーヨンブラウス(長袖)2色2枚を定番化&リピする理由

はじめに 今回は、日差しの強い春夏の日常の基本外出用に「レーヨンの長袖ブラウス2色2枚で乗り切ります」という話をします。 はじめに ユニクロレーヨンブラウス(長袖)が使える理由 なぜ、ユニクロレーヨンブラウス(長袖)を定番化するのか ほぼオールシ…