簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

無印良品リネンワンピース(七分袖)(2018年夏物)を買いました



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方

・家事を簡単にする工夫

・お金に関する管理方法(筆者はFPです)

・世間に惑わされない生き方

・・など。お役に立てたらうれしいです。ツイッターも発信しています。

f:id:chakuma2017:20180411113523j:plain

少し前に無印良品のリネンワンピースを買いました。購入当時は夏の様に暑い日が続いていました。早速着ています。今、再び無印良品週間だそうです。

無印のリネンワンピースでメジャーなのは袖なしでVネックのワンピースです。確かにデザインは素敵です。ですが七分袖を選んだのは自分の暮らしにはこらの方が合うからです。

デザインは一見、服単体の画像を見るとズドーンとして見えますが、実際に着ると、良いです。

そして紫外線が気になるし、年齢的にも肌の露出は控えたい。一方で暑い。ずっとリネンはどうも似合わない気がしていたので敬遠していました。また、ワンピースも夏に着やすい形になかなか出会えなかったのです。けれども今回発売されているワンピースはGOサインを出しました。

このクォリティでお値段もお手頃です。無印ならではですね。他のお店で買うとこの品質、デザインならば倍以上はしそうな気がます。

事前にネットでチェック。他店の通販も確認しました。実際に店舗で試着をして決めたので問題なしです。また、機能もばっちりです。

  • 首の開きがクルーネック
  • 無印のリネンはツヤがあり、生地もしっかりしている
  • やや長めの七分袖
  • ポケットがある
  • ラインがきれい

首がクルーネックなので、首回りの日焼け対策がしやすいですね。

一見、おしゃれな夏のワンピースはノースリーブです。でもノースリーブって私の世代(アラフォー~アラフィフ)では結局羽織物が必要になります。

それなら初めから袖があった方が良く、首回りも開きが少ない方が何も考えずに着られます。(それなりの透けがあるのでパンツと合わせない場合は相応のインナーが必須です)

 

f:id:chakuma2017:20180411113610j:plain 

 

肩と上半身がぴったりしているデザインなので、サイズで迷う場合はその辺を注意して選んだ方が良いと思います。 基本的に通常サイズを選んで良いと思われます。 

自分としてはリネンならブラックを着たいのですが、ワンピースは面積が大きいので明るめの印象になるブラウンを選びました。