簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

本の片付け・ネットオフ宅配買取に依頼して査定結果が出ました。



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方

・家事を簡単にする工夫

・お金に関する管理方法(筆者はFPです)

・世間に惑わされない生き方

・・など。お役に立てたらうれしいです。ツイッターも発信しています。

f:id:chakuma2017:20210429160617p:plain

はじめに

今回は、自宅にいながら宅配で読み終えた本を買い取ってもらえる宅配買取の体験談を紹介します。

先日、依頼していた本の宅配買取の査定結果が出ました。読み終えた本は定期的にネットオフに依頼して処分しています。

もくじ

本の片付けは宅配買取が早くてラク

読み終えた本の処分方法はいくつか考えられます。結論を言えば本を手放すなら宅配買取が早くてラクです。

ただし買取価格はメルカリなどで売ったほうが高く売れそうです。

読み終えた本の処分方法

  • メルカリやヤフオクで売る
  • 中古書店に持ち込む
  • 友人知人に譲る、売る
  • 図書館などに寄付
  • 資源ごみに出す
メルカリやヤフオクで売る

 いらなくなった本でもいくらか金額的に回収できれば御の字です。この場合はメルカリやヤフオクで売るのが一番高く手放すことができそうです。

けれども私はこの手の処分をいまだ実行したことがありません。理由は相手とのやり取りなどが面倒に感じるからです。

また、いつ売れるかは自分でコントロールできません。ですので片付けが目的の場合は時間がかかるのでおすすめできません。

中古書店に持ち込む

また、自分で中古書店への持ち込みは、重い荷物を持っていく必要があります。以前は気が向けば自転車に詰める範囲で持ち込んだこともあります。

ですが現在は、このような方法をとっていません。

友人知人に譲る、売る

かえって相手に気を遣わせることがあるので、実行していません。

図書館などに寄付

事前の問い合わせや持ち込む手間が必要なので、実行したことがありません。

資源ごみに出す

買取に出せなさそうな本は、資源ごみにだしています。

ネットオフ宅配買取の利用手順

 

  1.  初めて利用する場合はネットオフで新規登録をします。(初回は本人確認書類などの設定が必要です)
  2. あとは不要になった本を段ボールに詰めて段取りに従って宅配業者さんが自宅に取りに来るのを待つだけです。
  3. 段ボールがない場合は無料でもらうことができます。
  4. 宅配業者さんが来る日時は、事前に設定できます。
  5. 荷物を送ったらあとは査定結果を待つだけです。
  6. 査定結果、自動承認するかしないかは申し込み時に選択できます。私は自動承認にしています。

ネットオフ宅配買取査定結果

ネットオフ宅配買取の査定結果は以下のようになりました。

買い取り額は約55点で約3,500円

実際の画面には、一冊一冊本のタイトルと買取価格が表示されています。今回はキャンペーンボーナスが約850円加算されています。

今回は約55点で約3,500円となりました。一冊あたり平均で約63円です。そのうち価格がつかなかった本が今回は7点ありました。

キャンペーン価格が付く告知がありましたが、通常よりちょっと低めだった感じがします。

例年より平均額が低かった理由

今回は、通常より文庫本と新書が多めでしたので、平均の価格がちょっと低めだった印象です。

また、コロナの影響があり、通常より紙の本を書店に買いに行く機会が減りました。その影響で通常より宅配買取に出した期間が前回から空きました。

つまり出版年月日に対して、いつもよりも古い本を出した形になったことも関係していると感じます。

とはいえ、自宅にいながら片付けができるので、無駄なエネルギーを使わないし、本をゴミにしないで済みます。

 さいごに

本を処分するときは簡単で一気に手放せる宅配買取を利用しています。いつもネットオフに依頼して処分しています。

自宅から一歩も出ないで片付けができるので、おすすめです。査定結果は一冊ずつ詳細が出ますので安心して利用できます。

GW中は、空いた時間を利用してお片付けの実践はいかがでしょうか。