簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

5年前の「少ない服で着まわす普段着一週間コーデ」を見て気づいたこと



こんにちは ちゃくまです。

f:id:chakuma2017:20210624130940j:plain

はじめに

今回は、最近整理していた時に出てきたバックアップデータに保存されていた懐かし洋服画像の紹介です。

もくじ

 運よく残っていた5年前の画像データを公開します

この画像は約5年前のものです。実は当時のブログ画像はブログ引っ越しのアクシデントで、ほとんど消えてしまいました。

先日CDを整理していたところ、データを確認したらごく一部ですが保存されていました。

というわけで当時も反響が大きかった画像ですので改めて公開します。ただし5年前の画像ですし、季節も秋冬ですが、少ない服でもいろんなコーデができる参考になればさいわいです。

書籍の表紙イラストの元画像

f:id:chakuma2017:20210624131008j:plain

アクセサリは苦手で、せいぜいパールのネックレスを使う程度でした。無印とユニクロが中心で、普段はこれで十分でした。あとはコートを羽織るだけ。

書籍『簡単に暮らせ』の表紙にも使われたイラストの元画像です。

平日5日間一週間コーデ

平日5日間の一週間コーデ画像の一部です。

f:id:chakuma2017:20210624131041j:plain

このシャツは無印だと思います。

 

f:id:chakuma2017:20210624131111j:plain

タートルニットは無印かユニクロだと思います。このマフラーはシルクですが、ニットとシルクの中間の肉感が使いやすく、かなり愛用した記憶があります。

f:id:chakuma2017:20210624131127j:plain

レオパード柄のストールも以前は食わず嫌いでしたが、取り入れたら使いやすくヘビロテした記憶があります。

ボーダーシャツは無印で、ボーダーのピッチが程よいので子供っぽくならないので気に入っていました。多分今も季節になれば販売されていると思います。


5年前と今とのコーデの違い

5年前前後は、ストールを多用していました。「ちょっとさみしいな」と思うコーデにはストールでアクセントを利かせるコーデが好きでした。それに対して現在は、ストールなどの巻物は使わなくなりました。

5年前当時は部分的にカラフルな色も取り入れてアクセントになっていましたが、現在はネイビーやブラック中心で色は暗めだと気づきました。もう少しアクセントに明るい色を取り入れても良いかもしれません。

以前はレギンスパンツは室内だけで着ていましたが、現在はレギンスパンツを外でも履いています。考えてみれば通常のデニムを取り入れても良いかもしれません。ただ、これから履くには厚いので秋になったら考えようかと思います。

さいごに

服を残していなくても、画像で以前と比較すると、いろんな気づきがあり興味深いです。余談ですが無印やユニクロも長年にわたる定番品は、流行遅れにならないのでコスパが良いですね。

服はこのように画像で保管しておけば、現物を保管していなくても当時の記憶がよみがえります。思い出があって服を手放せない場合でも画像があれば十分だと気付きました。