簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きな事をして生きる暮らしの追及

モバイルバッテリーとACアダプターを数年ぶりに買った



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方 ・家事を簡単にする工夫 ・お金に関する管理方法(筆者はFPです) ・世間に惑わされない生き方 ・・など。お役に立てたらうれしいです。

はじめに

先日、モバイルバッテリーとACアダプターを数年ぶりに買いました。理由は手持ちのモバイルバッテリーでは、容量が少なく電池残量に不安を抱く機会が増えたからです。

ACアダプターも、充電速度が速く軽くコンパクトなものを選びました。

モバイルバッテリー買って気付いた必要な機能

実は今回、モバイルバッテリーを2種二個買いました。必要なのは一つの予定でしたが、最初に買ったモバイルバッテリーを使ってすぐに、必要な機能がある別の商品が有ると気付いたからです。

また充電のタイミングによっては予備があれば、安心です。

最初に「容量が大きければ安心だよね」と買ったモバイルバッテリーですが、使い始めてすぐに「USBポートのAポートが二個あるものがあれば、より便利に使えると気付きました。

また、最初に買った10,000mAhのモバイルバッテリーは確かにスマホに3.3回充電できそうですが、必要に応じて2回分充電できればOKそうな場合に追加で別のモバイルバッテリーを買い足しました。

USB Aポートが2個あるモバイルバッテリーを買いなおし(買い足し)

そうした要望を備えるものを探してみると、エレコムにありました。6,700mAhで、USBポートのAポートが二個あります。

ちなみに気になる重量ですが、最初に買った10,000mAhのモバイルバッテリーは231 グラムで、結構ずっしり重いです。対して追加購入した6,700mAhのほうは165 グラムで、66グラムくらい軽いです。といっても、こちらもそれなりにずっしり感はあります。

ただ、追加購入した6,700mAhのモバイルバッテリーはUSBポートのAポートが二個あります。つまりスマホとアップルウォッチを同時に充電できます。

軽量&十分なW数のACアダプターを追加購入

エレコム USB-C 充電器 USB PD対応 30W 2ポート (Type-C + USB-A) 小型 軽量 [PD3.0対応/Gan採用/折りたたみ式プラグ] 【iPhone/iPad/Macbook Air/Surface/その他 PD30Wの規格内で充電可能な機器】 ブラック MPA-ACCP30BK

また、ACアダプターもバッグに入れて持ち歩けば、コンセントのあるカフェで充電できます。それも軽くて十分なW数のものを選びました。

これまで使っていた持参用のACアダプターは、W数が少ないので時間がかかりました。あまり深く考えていませんでしたが、ついでに新たに買いました。

こちらのACアダプターは、W数が十分にかかわらずコンパクトで軽いです。これまで使っていたアダプターと軽さは変わりないくらいです。

これでいくらか充電時間が短縮できそう。

エレコムの製品(もしくはcheero)を選ぶ訳

エレコム モバイルバッテリー 大容量 10000mAh 15W 2台同時充電 出力2ポート (Type-C/USB-A) 入力(Type-C) 【 iPhone SE3 / 13 / 12 / iPad/Android 各種対応】 しろちゃん(ホワイトフェイス) DE-C38-10000WF

 

今回購入した品は全部エレコムです。実は私が持っているモバイルバッテリーやコード類、ACアダプターはほぼすべて純正品以外はエレコムかcheeroです。

【Type-Cケーブルセット】 エレコム モバイルバッテリー 6700mAh 小型 Type-A×2ポート 【 iPhone/Android 各種対応 】 PSE認証 ブラック DE-C23L-6700BK + Type-C ケーブル (A-C) 1.2m ブラック MPA-FACCL12BK

理由は安心と安全です。例えばモバイルバッテリーを手放すときも、一般引き取り(大手家電店など)製品によっては引き取りしてもらえないこともあるようです。

なんといっても安全に使いたいので、熱を発する商品は信頼のおけるメーカーを基本に選んでいます。

モバイルバッテリーならcheeroもよいです。以前はcheeroのモバイルバッテリーを使っていました。今はエレコムを使っています。エレコムかcheeroあたりというところでしょうか。

さいごに

今回は数年ぶりにモバイルバッテリーを購入しました。ちなみに古いモバイルバッテリーはいくつか処分して、手元にあるのは3000mAhのモバイルバッテリーのみでした。

ちょっとした外出はこれで足りますが、スマホやアップルウォッチは、出かける時点で満充電されているとは限りません。

あまり減らないうちに充電するとバッテリーがうまく機能しないようですから、モバイルバッテリーとついでのACアダプターを追加しました。

スマホとアップルウォッチの電池残量が少ないと心臓に悪いです。今回、追加購入したので、これで安心です。