簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

カレンダー2種「ちょっとなごめる日めくりカレンダー」、「野鳥の写真入りカレンダー」を買いました。



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方

・家事を簡単にする工夫

・お金に関する管理方法(筆者はFPです)

・世間に惑わされない生き方

・・など。お役に立てたらうれしいです。ツイッターも発信しています。

アマゾンからカレンダーを2種類買いました。

 

1つは「ちょっとなごめる」日めくりカレンダーです。

かなりずっしりしています。

f:id:chakuma2017:20220110114440j:plain

かなり厚みがあります。

f:id:chakuma2017:20220110114521j:plain

日常にちょっとした笑いをもたらすので、良い感じです。

f:id:chakuma2017:20220110114622j:plain

カレンダーで和むなんて発想がなかったので、これはなかなかの新発見です。

f:id:chakuma2017:20220110114737j:plain

上部には吊り下げるための紐が付いています。

その日のデータが細かく書いてあるので、

「今日は何の日?」

と迷わないで済みますね。

それから日めくりじゃないカレンダーはこちらを選びました。

f:id:chakuma2017:20220110115032j:plain

野鳥のカレンダーです。それにしても野鳥って写真撮影がとても難しいと思うのですが、どれも色紙の絵画みたいで、どれもきれいです。

あんな瞬間をよく逃さずに撮影できるものだと感心します。

最初の1月は、メジロの写真です。昨年、近所の公園でメジロをまぢかで見て以来メジロの大ファンです。メジロはウグイスと勘違いされるそうです。私もメジロを見たときはウグイスだと思ってました。でも調べたらメジロとわかりました。

f:id:chakuma2017:20220110115407j:plain

こちらのカレンダーは大きすぎずちょうどよいです。

本来は年末に用意するのでしょうが、今回は駆け込みで1月の今、カレンダーを買いました。これまでは100均から小さいものを買う程度でしたが、自分で選んだカレンダーもなかなか楽しいですね。

皆さんは、今年のカレンダーどうしていますか?カレンダーは絵と違い手軽に飾れるので手軽に選べて良いと思います。