簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きな事をして生きる暮らしの追及

食器洗い洗剤だけで洗面台を掃除するとどこまでできるか実例



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方 ・家事を簡単にする工夫 ・お金に関する管理方法(筆者はFPです) ・世間に惑わされない生き方 ・・など。お役に立てたらうれしいです。

はじめに

今回は、食器洗い洗剤だけで洗面台を掃除した様子と結果を紹介します。

およその汚れは落ちますが、石灰汚れは食器洗い洗剤では落とせなかったので、クエン酸を使いました。

※汚い画像がありますので苦手な方はご注意ください。

食器洗い洗剤を掃除に活用

自宅の掃除に食器洗い洗剤を活用しています。理由は体に付いても比較的危険が少なく、扱いが楽だからです。

また、いろんな種類の洗剤を持たないことで、買い物の種類を減らすことができるからです。

洗面台は食器洗い洗剤でどの程度きれいになるか

それではさっそく、「食器洗い洗剤だけで洗面台を掃除するとどこまでできるか」を試した様子を紹介します。

使ったのは、食器洗い洗剤と使い古しのスポンジと歯ブラシです。

ビフォー

見えにくいですが、結構汚れています。

アフター

一通り食器洗い洗剤で掃除しました。

鏡と洗面台の隙間の狭い部分は、よく見ると壁紙のクロスが貼られています。クロスの細かい凹凸に汚れが入り込んでいて、黒ずみをとるのはこれ以上無理でした。

とはいえ、食器洗い洗剤だけで、それ以外はけっこう掃除できました。蛇口もシンクもまあまあきれいになりました。

食器洗い洗剤で落ちなかった石灰汚れはクエン酸水で掃除

クエン酸水で掃除ビフォー

ただし、石灰汚れは無理でした。

石灰汚れを落とすために、クエン酸を水で溶いて歯ブラシでこすってみました。

暮らしのクエン酸  330g

 

適当な空き容器に小さじ1くらいのクエン酸と少量の水を溶かし、歯ブラシで石灰汚れをこすりました。

クエン酸水で掃除アフター

何とか石灰汚れも落ちました。

洗面台を食器洗い洗剤とクエン酸で掃除したアフター

結論・台所洗剤で洗面台をどこまできれいに掃除できたか


台所洗剤で洗面台は、だいたいきれいになりますが、石灰汚れは落とせませんでした。石灰汚れはクエン酸+水を使ってきれいになりました。(なければ酢でもOK)

プロの掃除人ではないので、普段は食器洗い洗剤だけで十分といえます。けれども石灰汚れは落ちないので、月に一回程度はクエン酸や酢を使って別途掃除が必要です。

食器洗い洗剤を活用して洗剤の種類を増やさない

食器洗い洗剤でもOKな掃除箇所があれば、別の洗剤を買う必要はありません。うっかり洗剤が切れても、代用できます。

普段はふろ場と洗面台掃除用に一本を洗面所時食器洗い洗剤を置いています。

 

普段の掃除は食器洗い洗剤で十分ですが、石灰汚れはクエン酸水で手入れするとOKです。

さいごに

今回は食器洗い洗剤だけで洗面台を掃除した様子を紹介しました。100点ではありませんが、80点~90点程度の掃除は可能です。

食器洗い洗剤で落ちない石灰汚れは、クエン酸か酢でたまに手入れすればOKです。

食器洗い洗剤で代用できる場所は、専用の洗剤を使わず家事も持ち物も買い物もシンプルになります。

参考になればうれしいです。