簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

小さな片付けと処分作業・薬編



こんにちは ちゃくまです。

f:id:chakuma2017:20210619191747p:plain

はじめに

定期的に、小さな片づけをすると家の中が整いやすくなります。今回は、薬類の片づけと整理をしました。

時間は15分ほどで完了できます。

もくじ

見直しするのはこんなもの

普段は小さな引き出しに入っているので、見過ごしがちな薬類です。けれども改めて引き出しの中身を見ると、使うことができないものが混じっていました。

例えば次のものです。

  •  処方薬の使い残し
  • 賞味期限切れの市販薬
  • 処方箋のメモ

これらは定期的に処分をして、今必要なものだけを保管したいですよね。

3分の一はいらないものが入っていた

最後に確認したのはいつだったのか。改めて確認したら3分の1はいらないものでした。結果、引き出しの中がガラガラになりました。

処方箋のメモも、薬を処分したら不要です。(お薬手帳にも記録があります。場合によっては必要な場合もあります。処分が妥当かは各自の判断でお願いします。)

さいごに

15分ほどの作業でしたが、明らかにすっきりしました。小さな片付けも積み重なると大きい効果があります。

普段からちょこちょこと片づけをしていると、最終的には大掛かりな片づけはいらなくなるのが目標ですね。

梅雨の合間に小さな片づけを実行してはいかがでしょうか。