簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。50代女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

さらしを使い、毎日の暮らしを簡単にすることが1つ増えました。



こんにちは ちゃくまです。

f:id:chakuma2017:20210510135010j:plain

はじめに

今回は、ガーゼハンカチの代わりに、さらしを使って簡単に暮らす工夫についての話をします。

もくじ

 ガーゼハンカチの代用にさらしをつかう

かなり前から、朝の洗顔などにガーゼハンカチを活用してきました。けれども、使い捨てではないので、小さくなる待ったガーゼハンカチを干す手間がめんどうに感じるようになりました。

そこで何とか費用をあまりかけずに、

「使い捨てにする方法はないものか」

と考えました。

ペーパーではなく、小鼻回りや耳は布で拭きたいのです。やっぱり布でないとダメ。そこで思い立ったのが「さらし」です。

計算してみました。調べてみるとさらしは10メートルくらいあり、幅は30センチ前後です。だいたい15センチ角程度にカットするとして、10mなら縦に66枚、横に2枚,とれるので132枚とることができます。

毎日一枚使うとして、4か月半くらい使える計算です。さらしは、10mひと巻き千円くらいなので、ひと月あたり227円くらいのコストです。これならコットンパフを買う程度のコストなので、気兼ねなく使えます。

f:id:chakuma2017:20210510135049j:plain

 早速購入したさらしです。

f:id:chakuma2017:20210510135124j:plain

ハサミで縦半分、横は適当に15センチくらいにカットしました。数日分を適当にカットして洗面所に置いています。カットしたものがなくなりそうになったら、追加でカットする方式で使い始めました。

一気にカットしない理由は、何か別の用途に単発的に使いたくなった時のためです。たとえば料理に使うとかなどです。(使う予定はないけど)

実際にガーゼハンカチ代わりに使い捨てにして、ひと月ほど経過しました。洗い物の手間が減りかつ衛生的なので、とても良い感じです。 

イサム商会 玉川晒 10M

イサム商会 玉川晒 10M

  • メディア: Baby Product
 

 楽天 特選玉川晒(10m)【KENPO_12】

さいごに

顔を洗った後はタオルで拭くのが普通です。数年前に、これを工夫してガーゼハンカチを使い始めました。

今回はさらに進化して、さらしを使いはじめています。選択の手間が減り、衛生面も良く、コスト的にも良いので、なかなか良い感じです。