簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

買取王子で家電を宅配買取依頼して査定結果が出たので紹介します



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方

・家事を簡単にする工夫

・お金に関する管理方法(筆者はFPです)

・世間に惑わされない生き方

・・など。お役に立てたらうれしいです。ツイッターも発信しています。

f:id:chakuma2017:20210503103828j:plain

はじめに

今回は、不用品を買取王子宅配買取で処分した経験談をします。今回で利用は2回目です。今回は段ボールを(無料)頂いて送りました。査定結果も出ました。

もくじ

 今回、買取王子で処分したもの

今回、買取王子で処分したのは以下のものです。

  • 炊飯器 5合炊き 数か月使用 取説あり
  • 小型テレビ 13インチ 新品未使用未開封 2年前くらいの製品
  • 本 2冊

今回は以上のものを手放しました。

炊飯器について

炊飯器は、宅配買取は不可のところが多いのです。けれども我が家の炊飯器は使用期間が少ないので、捨てるにはもったいない。不燃ごみに出せるサイズでしたが、それは物に対して罪悪感があります。

それで思い出したのは、昨年一度だけ利用した買取王子でした。調べてみると炊飯器も買い取り品目にありました。正直、買取価格は期待していません。「ゴミにしないだけでもいい」の思いで出すことにしました。

 小型テレビについて

もう一点は小型テレビです。13インチです。これは2年位前、家族が会社の忘年会か何かの企画(ビンゴか何かでしょう。)でもらってきました。本人も当時は喜んでいました。けれども結局、テレビ自体見ないため、ずっと開封すらしないで部屋の隅に置きっぱなしになっていました。箱にはホコリもかぶっていました。

余計なお世話とおもいつつ、例の炊飯器処分のついでに声を掛けてみました。案の定、「ついでに処分して」とのこと。テレビは家電リサイクル対象なので、処分費用が掛かるし、不燃ごみにも粗大ごみにも出せません。けっこう面倒です。新品未開封品なので、値段がつかないとか、拒否されるということはないと思います。

あとはついでに、本を2冊だけ入れました。

2回目以降の申し込みはスピーディ

申し込みをするために以前作った買取王子のアカウントにログインしました。すると「2回目の方はこちら」とあり、スピーディに申し込みできる画面でした。

無料段ボールをもらう段取りをした

買取依頼の時、「段ボールをもらうか不要か、引き取り日」などを入力します。私は今回、段ボールをもらうことにしました。3日後くらいに指定をすると、宅配の方が段ボールをもってきてくれます。

今回、事前に送る品物のサイズを図ったところ、1箱にはわずかの差で入らなそうだったので2つ段ボールを頼みました。

ところが実際に荷物を詰めてみると、ぎりぎり1箱に収まりました。サイトを確認すると、このような場合、余った段ボールは次回に使うか、こちらで処分してかまわないそうです。

 

翌日、宅配の人に引き渡すだけ

f:id:chakuma2017:20210503103903j:plain

梱包をしてあとは宅配の引き取りを待つだけです。翌日引き取りの設定をしていましたので、再び宅配の方が取りに来ました。控えを受け取り、あとは査定結果を待つだけです。 

 荷物引き渡し後約7日で査定結果が出た

荷物を引き渡してから7日後に、査定結果が出ました。私は査定結果が出たら即振り込みを選択したので、査定結果が出るのを確認するだけです。

気になる査定結果は、全部で約7千円でした。

感想としては、妥当な査定価格ではないかと思います。ただし査定結果の内訳はわからないんですよね。内訳は想像するしかないのですが、私の推定では

  • テレビ 5~6千円
  • 炊飯器 1~2千円

くらいではないかと考えました。テレビは2年前の製品ですが新品未使用(段ボールに、開けたとき一部若干の破れあり)箱の一番上をちょっと開けましたが、中身は出したことがないそうです。 

 ちなみに後からアマゾンで型番を検索してみましたが、現在の販売はないようでした。ですので、それが査定にプラスとなるのかマイナスとなるのかはわからないところです。

査定結果への感想

実は前回の査定結果は、思ったよりも厳しい印象がありました。ですので今回も、最悪の査定価格を一応覚悟していました。ですが、前回受けた印象と比較して、今回は妥当な印象を受けました。

まず、ほかの宅配買い取り業者では買取品目にない炊飯器を引き取ってもらえた点を評価したいと思います。とはいえ、炊飯器は中古として程度は良いものだと思います。(出す前にもう一度きれいにしました)

テレビは新品とはいえ、少なくとも2年前の製品ですし、査定価格は妥当と感じます。ずっと家に眠らせてあったものが手間なく処分できた点を評価したいです。

段ボールを取り寄せてみて気づいたこと

また、今回初めて段ボールを取り寄せましたが、しっかりした段ボールですし、これも宅配の経費がかかっているわけです。段ボールは必要な人と不要な人がいますが、総合的に買取王子側も、事前に経費をかけていることを実感しました。

それに対して買取を依頼する人の荷物の内容は、届いてみないとわからないわけです。良い品を送ってくれた依頼者の荷物なら、段ボールを無料で届けた甲斐がありますが、そうでない場合は赤字ですよね。

依頼者にすれば、大事で価値のある品でも、市場の価値とはまた違うと思うのです。ですから業者もリスクを背負いつつ買取をしているわけですね。

今回、段ボールを依頼してみて、改めてそうした業者さん側の事情も垣間見た気がしました。

査定結果の口コミについて

買取王子は扱いジャンルが広いので

口コミを見ると、全般に査定価格の低さに関する内容が目立ちます。確かに私も前回は「思ったより低めかな」という印象を受けました。

ただしその理由としては、「雑多な品目を幅広く受け付けているから」という背景にもありそうです。

その品が得意な業者に依頼→買取王子

ですので、宅配買取の業者はいろいろあるので、まずは他の業者に出せるのであれば、そちらを優先したほうが高い買取価格が出やすいかもしれません。

具体的には本は本の買取が得意な業者、ブランドバッグはブランド品が得意な業者・・というようにその品物の扱いが得意な分野の業者に出すと良い価格が付きやすいのではないでしょうか。

例えば本の場合、私はいつもネットオフに出しています。本を処分するなら、中古本の扱いに定評のあるネットオフなどに依頼した方が高い傾向にあると思います。

扱いが得意な業者にも出せなかったものを、買取王子に出すという流れが効率的ではないかと思います。

もしくは、とにかく多種のジャンルをまとめて早く処分したい、価格は重視しないという場合は買取王子向けでしょう。

買取王子を利用するメリット

一方で買取王子のメリットは

  • ほかの宅配買取業者では受け付けないものも、品目にある
  • 多様な分野をまとめて買取依頼できる

にあると感じました。ですので買取価格よりも早く簡単に処分したい場合に向いているといえます。

実際、私も今回は、他では買取していない炊飯器を処分して、ついでにテレビを送ったので、手間なくスピーディに不用品を手放すことができました。

さいごに


不用品の処分方法がないと感じ、困っていたのですが、今回は買取王子に依頼して簡単に手放すことができてよかったと思います。

前回利用したときは正直「査定価格は思ったより低め」と感じましたが、今回は妥当な印象でした。

宅配買取はメルカリなどで処分するよりも、査定が低くなるのはやむをえません。その代わり手間と時間をかけずに処分ができます。

不用品の分野にあった業者を利用することで、確実に素早く実行できそうです。