簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

秋の夜長におすすめドラマ・コミックが原作のほっこりする鋭い視点



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方

・家事を簡単にする工夫

・お金に関する管理方法(筆者はFPです)

・世間に惑わされない生き方

・・など。お役に立てたらうれしいです。ツイッターも発信しています。

f:id:chakuma2017:20211004174937p:plain

先日、アマゾンプライムビデオを久しぶりにのぞきました。すると黒木華さん主演のドラマが追加されているのに気づきました。

黒木華さん主演のドラマや映画には当たり!の作品ばかり。ハズレの作品はまず、ありません。

この作品は一話30分以下で、全10話のドラマです。ドラマに登場する家や家具、洋服、どれもレトロかわいくてほっこりします。

 

オフィスも同じくらい登場するのですが、ほどほどな感じの表現が適度な現実感もあります。

このドラマで主人公の「姉ちゃん」が「弟」に語る言葉は、それを聞き入れる性格よしの弟の存在なくしては語られることはないでしょう。

「姉ちゃん」は弟君の視点を通して、鋭い眼力をお披露目することになりますが、それは聞く耳を持つ弟の存在がなければ、永遠に言葉としてこの世に残ることはなかったでしょう。

一見、するどいのは「姉ちゃん」であるかに見えますが、実は弟君という人がこのストーリーの重要な人物なのです。

「姉ちゃん」が心に思っていることを、弟君の存在があることで吐き出すことができている。一見、姉が弟のためになっているかに見えて、実は姉は弟によって吐き出すことができているのです。

ドラマはアマゾンプライムビデオで観られます。

↓Amazonプライムビデオはこちらから詳細を見られます。

 

そういえば益田ミリさんのコミックって、「久しく読んでいないなあ。」と気づいたので、2冊買ってきました。これから読みます。楽しみです。

f:id:chakuma2017:20211004172355j:plain

沢村さん家のこんな毎日 久しぶりの旅行と日々ごはん篇 (文春文庫 ま 23-6)

マリコ、うまくいくよ (新潮文庫)