簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

8割くらいでやめて毎日を穏やかに暮らす



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方

・家事を簡単にする工夫

・お金に関する管理方法(筆者はFPです)

・世間に惑わされない生き方

・・など。お役に立てたらうれしいです。ツイッターも発信しています。

f:id:chakuma2017:20210502120600p:plain

はじめに

今回は、私の失敗談をもとに、「毎日を穏やかに暮らすコツ」に関する話をします。

連休も中盤なので、参考になればさいわいです。

もくじ

 調子が良い時ほどほどほどにする

先日、しばらく落ち着いていた足の不調を、ぶり返させてしまいました。最大の原因は私にあります。

つい、調子に乗ってしまったのです。散歩中、夫と一緒だったので新緑にさそわれて「ここを一回りしてして行こうよ。」

と、追加で余計に歩いてしまったのです。

ここ数か月、以前痛めた足は調子を取り戻していました。久しぶりに以前履いていたスニーカーを出し、はじめは短距離で試したら問題ありませんでした。

ところが異変は追加で歩いていたときです。

「なんだか怪しいな」

と思ったら、あの痛みが、みるみる復活してしまいました。休み休み何とか自宅にたどり着きましたが、ジンジンジンとした痛みが来ます。

そして

「またやってしまった」

と反省。

だいたい不調が起きるのは「調子がいいと思って動きすぎたことによるもの」です。だから注意していたのですが、新緑の魅力に、この感覚を忘れていました。

「~しすぎ」に注意する

思い返してみれば、私はここ数年、いつもこの時期に「やらかして」います。以前もキャパを超えて歩きすぎてしまい、1週間ほどおとなしくすることになってしまった。

そして今年も、その教訓をすっかり忘れてつい、歩きすぎてしまいました。おかげでこの連休の残りは、おとなしく過ごすことになりそうです。

同じことは、散歩以外にもいえます。なんでも「~しすぎ」はよくありません。例えば運動のし過ぎ、ダイエットのし過ぎ、家事のし過ぎ、仕事のしすぎ、など「~しすぎ」の弊害はいたるところにあります。

8割くらいでやめておく

どんなに効果があることでも、8割くらいでやめるのがちょうどいい。調子に乗りすぎないことを、改めて教訓にしたいと思います。

さいごに

連休はたまった「~しすぎ」を調整する良い期間です。連休中盤ですが、季節の良い時期は毎日を穏やかに過ごすことに使いたいですね。