簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

1年半後到着のふるさと納税品が意外な所で役に立ちました



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方

・家事を簡単にする工夫

・お金に関する管理方法(筆者はFPです)

・世間に惑わされない生き方

・・など。お役に立てたらうれしいです。ツイッターも発信しています。

昨年の1月に注文した冷凍イチゴが今年の9月に入って届きました。実はこれ、間違えて勘違いして注文したものだったんです。当時生のイチゴを選んだつもりが、間違えて冷凍でしかも届くのが一年以上後というもの。でも寄付金は低額だし、すっかり忘れていました。

で、届きました。

段ボールを開けると・・

f:id:chakuma2017:20211001151811j:plain

かわいい小粒のいちごがぎっしり。

f:id:chakuma2017:20211001151850j:plain

600グラムが2袋分です。

f:id:chakuma2017:20211001151931j:plain

スムージー、ジャム、お菓子作りなど応用がききますね。

私の場合、こんな風に活用しました。

・・散歩に行く前にグラスに入れて冷蔵庫に移しておきます。

帰宅したら、さっきのイチゴが解答されているので、豆乳、はちみつを注ぎ、スプーンでつぶしてスムージーもどきに。

先日、息子(20代半ば)がコロナワクチン2回目接種をしました。案の定というか、39度の熱が出ました。幸いに一日で熱が引きましたが、この「冷凍イチゴを食べるなりなんなりせい!」・・と、声をかけておきました。(子供みたいに作ってあげるようなことはしない)結果、2回ほどこのイチゴをシャリシャリ食べていた様子。

体を程よく冷やしてくれるしビタミンC豊富だし、思ったより良かったです。これから冬になると今度は普通の風邪やインフルエンザも予防したいですからね。ビタミンCは常に食しておきたいです。

このイチゴは酸味が強くて、生で食べるのではなく、加工用という味。でも熱が出たときはちょうどいいかも。

忘れたころに届いたイチゴが予想外のところで役立ちました。今は一期なんて食べられないので贅沢ですね。

↓現在の返礼品は私が昨年注文した時より少し量が減っているようです。


 

 

ちなみにヘタなしタイプもあります。ただし量が半分以下になりますが・・。