簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

節約の秘訣・食費と日用品のムダを減らして予算を死守する5つの方法



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方

・家事を簡単にする工夫

・お金に関する管理方法(筆者はFPです)

・世間に惑わされない生き方

・・など。お役に立てたらうれしいです。ツイッターも発信しています。

f:id:chakuma2017:20211127145335p:plain

年末が目前ですので、家計を見直すのにとても良い時期です。

 

我が家では気が付けば今年、食費や日用品の支出が爆上がりしていました。

それでもはじめはこう考えていました。

「いや、でも必要なものだし。」

 

確かに買っているものはどれも、使うものです。

だからムダな買い物はしていないと思っていました。

けれども思い切って、方針を変えました。

予算を決めて、それを死守する方針です。

 

これまでの

×必要(だと思う)から買う

ではなく、

〇予算内で買う・・

に変更したのです。

 

方法は簡単です。

予算を決めて、それを死守するだけ。

 

我が家はネットスーパーメインで買うので、一度買い物かごに入れて、予算オーバーしたら「削れるもの」を探して削除したり、変更するだけです。

 

予算を死守する5つの方法

  1. あってもなくてもよいものを削除する(お菓子を1袋削除など)
  2. 量が多いものを少ないものに変更する(大瓶→普通サイズなど)
  3. 質が良いものを普通のものに変更する(オーガニック→一般品など)
  4. 数が多いものを減らす(2個→1個など)
  5. 購入を見送る(今週は買わずに来週以降に延期するなど)

※番外

ふるさと納税の利用

 

予算を前提に買い物するだけで、必要なものは手に入れながら支出を減らせました。

つまりこれまでは、予算を後回しにしていたので、支出がオーバーしていたというわけです。そのほか、多少実店舗の買い足しがあるし、アマゾンに注文するものもありました。

けれども方針を変えて、予算を意識するようにしました。その予算は、5年前くらいの予算を目安にしました。5年前にできていたということは、今でも可能なはず。ところがここ数年、予算が知らず増え気味になっていました。

改めて予算を意識したところ、無事に以前の予算に収まり支出が減りました。だいたい2割くらい減らすことができたのです。

  • 収入を増やす
  • 支出を減らす

このうち、支出を減らすほうが即効性があり簡単です。一方で収入を増やすのは難しい。もちろん、収入を増やす視野は大事です。

一方で節約で支出を減らせば、収入が増えることと同じ効果があります。これからは無駄な支出をより意識していきたいです。