簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。FP。合理的な家事、家計管理、少ない服で暮らす、お金、節約、捨て作業のコツ。好きな事をして生きる。

絶対買わない食品リスト11・食費防衛攻略術



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方 ・家事を簡単にする工夫 ・お金に関する管理方法(筆者はFPです) ・世間に惑わされない生き方 ・・など。お役に立てたらうれしいです。

はじめに

今回は、「絶対買わない食品リスト11」を紹介します。

食品も次々値上げがされています。このようなときには、体に良くない食品を中心に、余計なものを買わないことが戦略になります。

この場合は、そもそも体に取り入れる必要がないものを買わないので、ガマンも無理もいらないことが最大のメリットです。

絶対買わない食品リスト1・白砂糖

白砂糖は25年くらい買ったことがありません。

(来客用のスティック砂糖は例外です。)

結婚して約30年になりますが、結婚生活で買った白砂糖の数は、1㎏入りでおそらく10袋以下のはずです。

結婚したころはお菓子作りなどをすることもあり、白砂糖は時々買うことがありました。

けれども白砂糖の弊害を書籍で知ってからは、白砂糖をやめて

  • てんさい糖
  • 黒砂糖
  • はちみつ

のいずれかに変えました。

現在は10年くらい、甘味料は「はちみつ」しか買っていません。

絶対買わない食品リスト2・濃縮還元フルーツ・野菜・ジュース

ジュース類は基本的に買いませんが、どうしても気になる場合は、ストレートジュースだけにしています。

一方で濃縮還元、または濃縮ジュースとあるタイプは基本、買いません。

違いは、以下のようになります。

ストレートジュース・・原材料の果物や野菜をしぼり、殺菌や冷却などをして作られたジュース

濃縮還元ジュース・・原材料のくだものや野菜をしぼったあと、水分をいったん蒸発させ、製品製造時に水を加えて作られるジュース

店頭で見かける手ごろな値段のジュースのほとんどは、濃縮還元ジュースです。「濃縮ジュース」の記載は一見「濃いジュース」と勘違いしますが、濃縮還元と同じです。

また、たとえストレートジュースであっても、ジュースは野菜の代わりにはなりません。

食物繊維がなく、フルーツジュースはビタミンCくらいしかなく、野菜に含まれるビタミンなどがありません。ビタミンC摂取なら緑茶でも摂れます。

フルーツジュースは虫歯になりやすい点もNGです。

絶対買わない食品リスト3・マーガリン

油脂類が高いので、手ごろな値段のマーガリンに手が伸びそうになります。ですが、身体に入れるメリットが全くないので買いません。

マーガリンはトランス脂肪酸を多く含みます。 アメリカをはじめ外国では規制が多い製品です。

心臓病のリスクなどがあり、アメリカは2018年から添加が禁止されました。けれども日本はまったく規制がないので店頭に並んだり、食材として使われています。

絶対買わない食品リスト4・みりん、酒

調味料として和食のレシピに必ず記載されるみりんと酒ですが、使わなくても問題ありません。

飲食店のような味付けにこだわるなら必要かもしれませんが、絶対必要ではないので買いません。

絶対買わない食品リスト5・豚バラ肉・豚ひき肉

豚バラ肉は、お好み焼きや焼きそばに入るとおいしいです。豚ひき肉は餃子に入れると「いわゆるジューシー」です。

さらに安いので買いがちですが、この2つは買いません。理由は身体に微妙な油脂が多すぎるからです。

豚肉自体は適度に食べるなら栄養価が高い食材です。ひれ肉がベストですが、高いのでロース、肩、もも肉は適度に買います。

けれども豚バラ肉、豚ひき肉は避けています。

絶対買わない食品リスト6・スナック菓子

スナック菓子は「百害あって一利なし」なので買いません。スナック菓子はほとんどが質の悪い油脂です。

一度食べると止まらなくなる常習性があります。

太るだけでなく、血管にも悪いので買いません。

絶対買わない食品リスト7・サラダ油

以前は弁当作りなどで揚げ物をする際、サラダ油を使っていました。けれども現在、筆者宅で買う油脂は以下だけになりました。

  • オリーブ油
  • ごま油
  • あまに油
  • バター

自宅で揚げ物をしませんが、たまに揚げ物をしたくなったときはオリーブオイルをフライパンに敷いて揚げ焼きしています。

絶対買わない食品リスト8・アルコール、たばこ

筆者はもともとアルコールもたばこも、習慣がありません。

夫は結婚当初タバコを吸っていました。けれども子供が産まれてやめて以来、たばこは吸っていません。

アルコールは家族が飲みたいとき、各自自分で買ってくるスタイルです。でもめったに買ってくることはなく年末年始や長期休暇前後くらいです。

どちらも100害あって一利なしのため買いません。

絶対買わない食品リスト9・総菜のフライ、てんぷら

お惣菜のフライや天ぷらはおいしそうですが、いざ買って口にすると胸焼けして少ししか食べられません。

 

というわけで現在は全く買うことはなくなりました。

もちろん、外食で天ぷらそばなどは食べることがあります。

絶対買わない食品リスト10・外食時のサラダ

出先でサラダがオプションになっていることがあります。こういう時のサラダは基本、頼みません。

理由はサラダの中身がスカスカで、わざわざ頼む内容ではないからです。

たいていはレタス系の葉っぱをちぎったものに、ドレッシングがかけてあるだけです。これで野菜を食べたことには到底ならないので、オプションで頼むことはしません。

絶対買わない食品リスト11・ホイップが乗った甘い飲み物

カフェに行っても、甘いホイップが乗った飲み物は頼みません。

理由はカロリーが見るからに多そうだからです。カロリーだけではなく、砂糖もたっぷりそうです。

たまたまカフェに行った場合、頼む飲み物はシンプルなコーヒーか紅茶が中心です。

まとめ

※「絶対買わない」と書きましたが、頂き物、訪問先で出された場合や、飲食店で選択肢がないときは深く固執せずに食べています。

さいごに

「食品の値段が高くて大変」

という声を聞きます。確かに様々な食品が値上がりをしています。買い物には注意が必要ですが、こういう機会に不要なものを買わない&食べない(飲まない)ことで無駄を省けます。

参考になればうれしいです。