簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。50代女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

現在持っているカバン類は5点・使っているのは1点だけ(画像はありません)



こんにちは ちゃくまです。

f:id:chakuma2017:20210521085232p:plain

はじめに

今回は、現在所有しているカバン類の数と、実際に使っている数とその背景に関するお話をします。カバン類の持ち方について参考になればうれしいです。

もくじ

 現在使っているカバン類は1点だけ

現在、所有しているカバン類は5点あります。けれども使っているのは、そのうち一点だけです。

まず5点の内訳を紹介します。

  1. 普段使いのリュック
  2. 予備のリュック
  3. ショルダーバッグ中
  4. ショルダーバッグ小
  5. ハンドバッグ

 

普段使いのリュック

f:id:chakuma2017:20210521085232p:plain

普段使っているのは「1」のリュックです。生活全般の99%がこれです。これは4年くらい前に無印から買ったものです。

しばらく、ほかのリュックをいろいろジプシーしましたが、結局これに戻っています。

とても良い品ですが現在は販売されていません。勝手な個人的な印象としては、「ポーター」のように適度で良質なナイロン生地です。

軽さといい、適度なしなやかさ、シンプルさといい、やっぱりこれが良いです。どうして再販しないのか不思議&残念です.

予備のリュック

f:id:chakuma2017:20210521085305p:plain

「2」のリュックはアウトドアメーカーのリュックです。サイズはよいのですが、タウン使いするには、背負う部分がゴツいので「1」の洗い替え時の予備になっています。

 

ショルダーバッグ 中

f:id:chakuma2017:20210521085323p:plain

「3」のショルダーは、コロナが始まる前、夫と一泊程度の旅行にチマチマ行こうと思って買ったものです。旅先の宿泊先に荷物を置いて、ショルダーで身軽に移動しようと思いました。コロナの影響で実際は使っていません。

ショルダーバッグ小

 

f:id:chakuma2017:20210521085339p:plain

「4」のショルダーは、一人でカフェやファミレスに行ったとき、ドリンクバーやトイレに行くときの貴重品入れ用です。最近は、やはりコロナの影響で、基本一人では近隣しか出歩かないので、使っていません。

 

ハンドバッグ

  1. f:id:chakuma2017:20210521085357p:plain

「5」のバッグは息子の学校行事に使っていたものです。シンプルなので、きちんとした格好をする必要があれば使えます。出番はほとんどないけれど保管しています。

カバン類に機能以外の興味はなし

女性はバッグが好きな人が多いですが、私はバッグに機能以外の興味はありません。

私がかばん類の求める機能は・・

  • 軽い
  • 丈夫
  • 使いやすい
  • ファスナーでしっかり封印できる

などです。普段はウォーキングに出掛け、最後に食品の買い物をして帰ることが多いため、両手が開いて歩きやすいリュックを使っています。

ブランドバッグは処分した

もっとも、10年位前まではブランドを重視していろいろ買い替えていた時期もありました。が、これらは数年前に段階を経て処分しました。中にはごみ袋に入れて手放したものもけっこうあります。

もっとも、ブランド物のかばんは、それ自体が丈夫ですから、上手に使えばコスパ良く使えます。

一方でこうしたカバン類は、たいてい重いですし大きさの割に物が入りません。つまりそれでも「持つ」というならば、この場合は中身ではなくカバンという記号を持ち歩いている意味が大きいのですよね。

今、私がカバン類に求めるのは記号ではなく機能です。

さいごに

今回は、現在所有しているカバン類のお話をしました。カバンを所有する際のヒントになればうれしいです。