簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きな事をして生きる暮らしの追及

楽天から買った個食おせちの感想



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方 ・家事を簡単にする工夫 ・お金に関する管理方法(筆者はFPです) ・世間に惑わされない生き方 ・・など。お役に立てたらうれしいです。

f:id:chakuma2017:20220103061006j:plain

今年のお正月は、あらかじめ予約注文していた「おせち」を食べました。

特徴的なのは、「個食」タイプだということです。

 

上記画像が3つ入りの「おせち」です。

 

一人一人がお弁当感覚で食べられます。

結果、これは大正解でした。

 

届いたときは正直、あまりのコンパクトさに

「失敗したかな」

と思ってしまいました。

 

でも、開封して当日実際に食べてみると、

「ちょうどいい」

と思いました。

少なくとも私は少し多いくらい。

 

もちろん、食べ盛りの人や食欲旺盛な人は物足りないかもしれない。でもお正月って食べる人は「おせち」以外に色々食べますよね。

現代の「おせち」の立ち位置って、もうメインではありません。

 

なんというか、「床の間に飾られた掛け軸」です。

食べることは食べるけど、パフォーマンスの意味と季節感、伝統を味わうもの。

そんな感じ。

だから量は少なくていいんです。

 

肝心のお味ですが、おいしいです。

もちろん、普段の食よりやや味濃いめですが、上品な味付けでした。

それから市販の「おせち」にありがちですが空間をお菓子で埋められていることがあります。こちらはそういうこともなく、一通りの「おせち」の縁起物が入っていました。

注文したのは12月上旬で「まだ早いかな」と思いましたが、気が付けばお正月でした。注文してしまえばあとは、忘れていられて「お正月何にしよう」と考えなくて済むから良いですね。

我が家は子供もいないので、もうお正月だからと言って、一通り雰囲気を出す必要もありません。小さなおせち以外はいつものごはんを食べました。

そういえば今年は結婚以来初めて、雑煮を作らなかったですね。餅は常備してあるので、

「そういえば、お餅」

と、トースターで焼いてノリを巻いてしょうゆをつけて食べました。