簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

インフルエンザ予防接種後の反応、私の事例・2021秋



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方

・家事を簡単にする工夫

・お金に関する管理方法(筆者はFPです)

・世間に惑わされない生き方

・・など。お役に立てたらうれしいです。ツイッターも発信しています。

f:id:chakuma2017:20211116081700p:plain

はじめに

今回は、今シーズン接種したインフルエンザ後の反応の事例、私の場合を紹介します。

インフルエンザワクチン後の事例

コロナワクチン後の反応事例については、あちこちで紹介されています。一方で、インフルエンザワクチン後の事例は、あまり見かけません。

多くは、各自が慣れているので、それほど気にしていないという事情もあるでしょう。

一方で、これまで接種を受けたことがなかったり、今の時期はコロナのこともあるので気になる方もいると思います。

というわけで、今回は、あくまで私個人の事例です。自分の備忘録もかねて記しておきます。

インフルエンザワクチン接種歴について

私は50代前半の女性です。

インフルエンザワクチン接種は、子供のころ学校で集団接種を受けていた次期もあった世代です。

大人になってからインフルエンザの予防接種を受け始めたのは、30代半ばくらいからです。理由は子供からうつる、うつさないためです。

以後、私は引き続き毎年接種し続けています。かれこれインフルエンザワクチン接種は、20年くらい続けて受けていることになります。

インフルエンザ歴の有無について

f:id:chakuma2017:20211116082034p:plain

過去に具合が悪くなったことは特にありません。

改めて思い返してみれば、子供のころを含めてインフルエンザだと診断された記憶がありません。

例えば学校でインフルエンザが大流行してみんなが軒並み休んでいたときも、ピンピンしていました。

もちろん、長い間にはもしかしたら、症状が軽いけれどかかっていたことはあったかもしれません。ただ、インフルエンザシーズン中に、熱を出して寝込んだような記憶はありません。

大人になってからも、まだ予防接種をしていなかったころ、子供がインフルエンザにかかり、看病でセキを何度も顔に吐き掛けられましたが、それでもうつったことはありません。

インフルエンザ予防接種後の反応歴

f:id:chakuma2017:20211116082209p:plain

過去に一度だけ違和感が一時的に

こんな状況の経緯がありますが、インフルエンザ予防接種を大人になってから接種しています。

ほとんど何事もなく接種を終えています。ただ、しいて言えば過去に一回だけ一時的に「あれ?」と感じた経験があります。

それは、10年前くらいに予防接種を受けた直後のことです。接種直後、すぐに「異物が入った感」がありました。

「頭の脳天がくらくらする一歩手前みたいな違和感」があったことがあります。

接種したときにすぐ「あれ?」と思ったのですが、「まあ、こういうこともあるかな」と、診察室を出ました。

「あれ?これはまずい症状だろうか」

と一瞬感じましたが、待合室の椅子に座っているうちに落ち着いた気がしたので、そのまま会計を済ませて帰宅しました。幸いに何事もありませんでした。

いつもと違う反応だったのはそのときだけです。

例年は腕の痛み程度

 

他は例年、接種した2~3日腕が筋肉痛のようになったり、ほてったり、かゆみが出るような感じです。

接種取した箇所が腫れる→筋肉痛みたいに痛くなる→接種取した箇所が少し腫れる→接種した箇所がかゆくなる→腫れが引く→だんだん落ち着く

だいたいこんな流れです。

今年(2021年秋)接種後の事例

今回も基本的にはだいたいいつもと同じですが、たまたまかどうか、いつもよりちょっと強く反応が出た可能性があります。ただ、たまたまかもしれないので断言はできません。

腕の腫れ

f:id:chakuma2017:20211116082439p:plain

これまで気づいていなかったのかわかりませんが、接種の翌日、腕が腫れてきたことを自覚したとき、接種した個所を鏡で見ました。

すると接種個所から直径6~7センチくらいに楕円に赤く見事に晴れていました。こんなにはっきりと楕円に腫れているとは自覚していなかったので、ちょっと驚きました。

これまで接種個所を鏡でよく見たことはなかったので、これまでもそういうことがあったのか、今回初めてなのかはわかりません。

でもさらに翌日には、楕円の腫れは消えてほてりだけが残り、さらに翌日には落ち着きました。

軽い風邪のような症状

f:id:chakuma2017:20211116082627p:plain

今回は接種翌日夜くらいから、軽い風邪のような症状がありました。ただしこれは、予防接種の反応なのか、それとも別の風邪症状なのか判断がつきません。

とはいえ、接種翌日くらいから現れていますので、予防接種の反応の可能性もあるでしょうね。

症状は、はじめ何となくのどがいがらっぽいと感じ(接種後2日目)、翌日はのどがチクチクするようなときがあり(接種後3日目)、さらに翌日(接種後4日目)、朝起きたらのどが風邪の時の症状と似ていました。

ちなみに接種後3日目と4日目にのどが怪しかったので、葛根湯の液体タイプを飲みました。(いつも風邪かな?と思ったときにすぐ飲むと自分には合います。飲みなれている市販薬です。)

5日目には症状が消えて、元通りになりました。

さいごに

インフルエンザの予防接種は、20年くらい継続しています。今年も接種を受けました。今年は珍しく軽い風邪の症状が出た可能性があります。

症状は本当に軽く、自分にしかわからない程度の症状です。念のため飲み慣れた葛根湯を飲みましたが、症状はすぐ収まりました。

夏には2回のコロナワクチン接種を受けたわけですが、今年も例年通りにインフルエンザの予防接種を受けました。

私は「基礎疾患」がありますので、風邪その他でリスクを抑えるためにも予防接種は受けています。

今回はインフルエンザワクチン接種後の反応などを紹介しました。記事内容は、あくまで私の事例であり、自分の備忘録替わりでもある点をご了承ください。