簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。50代女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

セルフレジ活用で「ポイントカードお持ちですか」攻撃は消えた



こんにちは ちゃくまです。

f:id:chakuma2017:20210606112803p:plain

はじめに

最近、セルフレジやセミセルフレジが増えました。結果として時短短縮になるだけでなく、あるメリットにも気づきました。

もくじ

 「ポイントカードをお持ちですか?」と聞かれない

その1つは「ポイントカードをお持ちですか?」と聞かれずに済むことです。

もう1つは、商品をバーコードで読み取らせた後は、そのままマイバッグに入れられるので、あとは支払いが済めば、袋詰めの手間がいらないことです。

これまでの有人レジでは

  • 「ポイントカードをお持ちですか?」といつも聞かれる
  • 買い物かごから清算済のかごに入れてから、マイバッグに袋詰めしないといけない

の手間がかかっていました。ところがセルフレジでは、これらの手間がいらず、かなり早くレジを通過できます。

セルフレジは時短以外のメリットがある

しかも有人レジは列ができていますが、セルフレジは待ち時間もわずかです。

わが家ではネットスーパーとアマゾン(通販)メインなので、スーパーのリアル決済はわずかです。それでも行列には並ばないといけないので困っていましたが、セルフレジはあまり時間がかからず、便利ですね。

それだけではありません。これまでしつこく尋ねられていた「ポイントカードお持ちですか?」も聞かれないので快適です。

さいごに

考えてみれば有人レジは、最後の売り込みの場でもあったのでしょうね。だからポイントカードのことをしつこく聞かれていたわけです。

でも時代は変わりますね。もはやそんなことを聞かれないことも可能になりました。