簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

通信費節約・「容量シェア」活用でOCNモバイルONEへ乗り換えました



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方

・家事を簡単にする工夫

・お金に関する管理方法(筆者はFPです)

・世間に惑わされない生き方

・・など。お役に立てたらうれしいです。ツイッターも発信しています。

f:id:chakuma2017:20220107110233j:plain

はじめに

今回、OCNモバイルONEの「容量シェア」を使ってお得に乗り換えました。

私が以前使っていたのは楽天モバイルです。

上記画像は、OCNモバイルONEから宅配で届いたSIMです。

もくじ

複数回線契約ならOCNモバイルONEは通追加契約より容量シェアがお得

もともとOCNモバイルONEは、夫名義で1回線契約しています。(通話SIM)そこに私のスマホ回線を追加で契約することにしました。

でも、普通に回線を1本追加するよりも「容量シェア」で回線を追加するほうがお得なんです。今回はこれを利用して乗り換えました。

OCNモバイルONE「容量シェア」とは

f:id:chakuma2017:20220107103424p:plain

OCN モバイル ONEは、ご契約の通信容量を最大合計5枚のSIMカードでシェアすることができます。
家族で通信容量をシェアしたい方、スマートフォン・タブレット端末・ゲーム機などの複数の端末を利用する方などにおすすめです。

出典 容量シェア|OCN モバイル ONE | NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま

 

通常は、追加で契約するなら2回線目として契約することになります。けれども「容量シェア」を使えば、お得に回線を追加できます。

別途契約するのに比べると事務手数料不要ですし、月の料金が安くなります。

容量シェアの初期費用

容量シェアの初期費用は、今回の場合、税込433.4円でした。(SIMカード追加手数料0円、SIMカード手配料税込433.4円)

容量シェアの月額費用

容量シェアの月額費用は、以下の通りです。私は通話SIMなので、税込み572円です。

f:id:chakuma2017:20220107111204p:plain

出典 容量シェア|OCN モバイル ONE | NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま

現在夫のほうは、月額税込み770円(1GB)です。これに通話オプション935円です。(合計1,705円)

これに私の分の通話SIMを容量シェアで追加したので、初期費用433.4円で、月額は572円+通話オプション935円で計1,507円です。(初期費用433.4円のぞく)

これから夫婦2人分のスマホ通信費の月額は、わずか3,212円です。

仮に容量シェアを使わない場合は、1,705×2=3,410円となり、初期の事務手数料がかかります。容量シェアを使うことで、月額だけでも198円安くなります。

1GBでも十分なわけ

「1GBなんて無理!」

と思うかもしれませんね。確かにスマホの通信回線をフルに使いたい場合、このプランは合わない可能性があります。

一方で夫と私はスマホのライトユーザーです。外でスマホの回線を使うことはあまりありません。

仮に1GBを使い切っても、若干遅くなるだけなので、使えないわけではありません。夫は勤務中は会社支給のスマホとポケットWi-Fiがあります。

私は一日外出することはありません。自宅でスマホを使う場合は自宅のWi-Fiにつなぐことができますが、低速モードでも特に困ったことはありません

通話はオプション利用

通話はあらかじめ通話SIMで契約しておきます。あとは契約後でも追加できるみたいです。夫は「10分までかけ放題オプション」を利用していますが、私は「トップ3かけ放題オプション」をすでに申し込んでいます。

トップ3かけ放題とは、その月の利用が多いトップ3がかけ放題のプランです。普段、通話はほとんど使いませんが、たまに実家の母、妹からかかってくるとかなり長電話になります。ですのでこのプランがちょうどいいのです。

私が数年前OCNモバイルONEを利用していたときは、契約時でないと利用、追加変更などができなかったんです。ところが現在は、契約後に用途に合わせて月単位で変更可能です。

このほか料金は月1300円ですが、完全かけ放題もあります。

f:id:chakuma2017:20220107103631p:plain

 

このプランは「OCNでんわ」のプランなのですが、契約さえしてあれば、なんとアプリ経由、頭に番号くっつけて発信・・がいらなくなっているみたいです。些細なことですが、これは便利ですね。

f:id:chakuma2017:20220107114041p:plain

 

「うっかりアプリなどを経由しないで、余計な課金発生」がなくなったということでしょうか。利用者のことを、よく考えてくれていると感じます。

OCNモバイルONEは本人確認書類が再度必要

また、本人確認書類は不要だと思っていましたが、改めて再度提出が必要でした。アップロード形式なので、手間ではありませんが。

OCNモバイルONE、本人確認がOKかどうか&SIM発送メールはない

f:id:chakuma2017:20220107110155j:plain

ちなみにですが、本人確認書類をアップロード後、確認がOKか非認かの返答はないようです。

2022年1月1日に申し込みをしたのですが、メールもないので「正月休みかな?」と思っていると、1月6日の午後に突然佐川急便の宅配でSIMが届きました

発送メールも、本人確認メールもなかったのでおどろきました。まあ、届けばいいのですが。

OCNモバイルONEの開通手続きでとまどったこと

実際は開通済みなのに、マイページは開通手続き中のまま


説明を読むと、時間帯によっては「すぐに開通する」と書いてあります。私の場合も作業したのは、「すぐに開通する時間帯」でした。

ところがマイページのステータスはずっと「開通処理中」になったまま変わりません。

とりあえず2時間位様子を見ましたが、

「もしかしてすでに開通しているけれど、マイページのステータスだけ『開通処理中』なのではないか」

と考えました。

電話を掛けられるか確認すると、すでに電話はかけられなくなっていました。と言う事は「楽天モバイルの解約が反映されている」と言うことです。

という事は、

「 OCNモバイルONEの開通処理は済んでいる」のでは?

マイページのステータスは無視してSIMの入れ替えしたり、開通の手続きを進めたら・・案の定あっさりつながりました。

本当にあっけない位簡単でした。やはりすぐに開通はされていたようです。2時間もったいなかったかも。マイページのステータスと実際の状態はずれがあるようですね。

ステータスの反映がうまくいってないようで、ちょっと戸惑いましたが、結果として乗り換えがスムーズに行ってよかったです。

開通手続きの時Wi-Fi接続に切り替えるのを忘れた

ちなみに細かい段取りのお話です。これはOCNモバイルONEの問題ではなく、私の段取りの悪さの問題です。

スマホの開通手続きは久しぶりです。すっかり忘れたので、ちょっと段取りをしくじりました。

スマホで開通手続きをするならば、Wi-Fiに回線を切り替えておく必要がありました。ところがうっかり、以前の楽天モバイルの回線のまま、開通手続きをしてしまいました。

当然ですが、途中で回線が切れてしまい、ちょっとわかりにくくなりました。まあ、再度Wi-Fiにつなぐか、PCで手続きすればいいのですが、一瞬迷子になりました。

結果として開通手続きはされていたのですが、ちょっと不安になりました。

楽天モバイル解は解約後SIMの返却が必要

楽天モバイルは解約後、SIMを返却しなければなりません。返送先は以下になります。忘れずに返却するようにしましょう。

解約時のSIMカードの返却先はどこですか
返送先は下記となります。
返却費用はお客様負担となり、 着払いの場合はお受けいたしかねますのでご注意ください。

<返送先住所>
143-0006
東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F
楽天モバイル RSIM回収係

出典 解約時のSIMカードの返却先はどこですか | お客様サポート | 楽天モバイル

f:id:chakuma2017:20220107110742j:plain

返却方法ですが普通に封筒に入れて切手を貼って投函&返却しました。送料は自己負担です。着払いだと、受け取り拒否されるようですので注意しましょう。

OCNモバイルONEは「かゆい所に手が届く」ように改善されていた

久しぶりにOCNモバイルONEに戻って驚いたことがあります。それはいろいろ、細かい点が良いほうに改善されていたことです。かゆい所に手が届く感じです。

例えば以前はでんわのオプションは契約のタイミングでないと追加したりやめたりできませんでした。ところが現在は、月単位で自由に変更できます。

また、オプションの電話はアプリを使わなくても料金に反映されるようになっています。「うっかりアプリ経由にするのを忘れて追加で課金」とかないようです。

 

OCNモバイルONEは、こちらから詳細を見られます。

 ↓

さいごに

今回は久しぶりにスマホの回線を乗り換えました。具体的には楽天モバイルからOCNモバイルONEへの乗り換えです。楽天モバイルも、タイミングが自分に合えば良いのですが、今回は乗り換えすることになりました。

若干戸惑ったことはありますが、総合的に簡単に乗り換えできました。しばらくこれで様子を見ます。

楽天モバイルの旧プラン契約ですが、割引期間が過ぎて乗り換えました。こちらは36か月プランで、値引きされるのは最初の2年です。もともと3年目に乗り換えるつもりで契約していました。

もちろん違約金が発生しますが、(税込10,780円)、半年くらいで元が取れます。総合的に乗り換えた方がお得でした。

違約金発生を恐れて乗り換えしない方は多い気がしていますが、そこにとらわれてかたくなになると、使いやすさなども含めた機会的な損失を受けることがあります。

状況次第では、今回のように違約金を払っても乗りかえたほうがいいこともあります。

参考になればうれしいです。