簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

シュガーフリーのきんつば(サツマイモ入り)を作ってみました。



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方

・家事を簡単にする工夫

・お金に関する管理方法(筆者はFPです)

・世間に惑わされない生き方

・・など。お役に立てたらうれしいです。ツイッターも発信しています。

f:id:chakuma2017:20210222085850j:plain

シュガーフリーのきんつばを作ってみました。

材料

さつまいも

あずき

塩 少々

小麦粉 少々

片栗粉 少々

水 少々

オリーブオイル 少々

 

あずきあんは、先日作ったものです。

 

www.kurase.com

このあずきだけでは、まったく甘みがありません。そこでサツマイモを混ぜてみました。

さつまいも中1本を電子レンジで700ワット6分ほど加熱します。へらでつぶし、じょうきの「あんこ」と混ぜます。

比率は、あんこ:さつまいも=3:1~1:1くらいです。

f:id:chakuma2017:20210222091021j:plain

材料を混ぜて、様子をみながら水を足しながら練ります。成形しやすい加減になったら、直方体に成形します。

成形したら表面に

  • 小麦粉 少々
  • 片栗粉 少々
  • 水 少々

(ゆるゆるめにします。)

を溶いたものをくぐらせます。

フライパンに油を引いて、焼きます。表面が焼けたらトングなどで向きを変えて全面焼きます。

f:id:chakuma2017:20210222091043j:plain

時間は表面が乾いたらOKです。

適当に作っていますので、こんな見栄えです。

お味は、サツマイモが入っていますが、濃い味に慣れている方は「味がしない!」と思うだろうと思います。砂糖が多少入っても構わないのであれば、材料を混ぜ合わせるときに入れてください。サツマイモの割合が多ければ、多少は甘くなります。

f:id:chakuma2017:20210222091114j:plain

電子レンジでサツマイモをチンすると甘みがあまり出ません。より甘くしたい場合は、焼き芋を作るか、蒸した方がよいです。

私はこのくらいの甘味でも平気ですが、味は加減してください。直方体の成型は面倒ですが、丸くまるめて、表面に

  • 小麦粉 少々
  • 片栗粉 少々
  • 水 少々

(ゆるゆるめにします。)

を溶いたものをくぐらせます。

をフライパンに置き、フライ返しでギュっとつぶしてもいいですね。

 

おやつは、かしこまらず、家にある材料で適当に思い付きで作ればOKです。