簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

けなげな変化の地味なたのしみ



こんにちは ちゃくまです。

f:id:chakuma2017:20210716153214j:plain

雨が続いていた日、いつものように小雨の中散歩に出かけました。

ふと、遠目に紅葉の黄色い落ち葉みたいに見えたのですが、「いやいや今、7月でしょ」と我に返りました。

芝生のコントラストがきれいで、本当に紅葉の落ち葉みたいです。

f:id:chakuma2017:20210716153243j:plain

またまたよく目を凝らすと、キノコが生えていました。

「毎日ジメジメしていたからね。」

f:id:chakuma2017:20210716153311j:plain

「あれ?黒いキノコ?」

黒い品種のキノコなのか、雨に打たれ続けて黒く変色したキノコなのか。よくわかりませんでしたが、もし黒いキノコの品種なら、何気に珍しいものを見たようです。

雨は嫌われ者ですが、私は小雨なら梅雨の雨は、けっこう好きなのです。晴天は人気者ですが、真夏の照り付ける太陽は体力を奪いまくります。

梅雨明けという嵐の前の静けさを、今のうちに地味に楽しんでいます。

(と言いつつ、これを公開している今日は晴天です)

似たような散歩コースでも、管理された広場でも、自然はけなげに今日も変化してますね。