簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きなことをして生きる暮らしの追及

節約の秘訣はPB品の徹底活用・我が家の事例14アイテムを紹介します



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方

・家事を簡単にする工夫

・お金に関する管理方法(筆者はFPです)

・世間に惑わされない生き方

・・など。お役に立てたらうれしいです。ツイッターも発信しています。

はじめに

今回は、節約の簡単な方法としてPB商品活用について紹介します。

ちなみにPB商品とは「Private Brand」の略のことです。例えば・・

イオン・・トップバリュー

西友・・みなさまのお墨付き

イトーヨーカドー・・セブンプレミアム

・・

などの自社商品のことです。

もくじ

 

PB商品を使った節約とは

PB商品を使った節約方法はとても簡単です。これまで使っていた商品をPB商品に置き換えるだけです。それだけで確実に節約になります。

1品の差額はわずかですが、家庭で買っている商品数は多いのです。だからチリツモで総額ではかなりの節約になります。

もちろん、PB品が好みに合わないこともあります。その場合は無理する必要がありません。可能な商品についてのみ置き換えれば良いので、簡単です。

我が家で利用しているPB商品の一例

それでは我が家で利用しているPB商品の一例を紹介します。我が家では、だいたいイオンのトップバリューか、西友の「みなさまのお墨付き」シリーズを愛用しています。

トイレ用洗剤

f:id:chakuma2017:20211115105149j:plain

(未開封の新品を床に置いて撮影しています)

画像は西友品です。このほか、イオンのトップバリューの製品も使っています。

スプレー式なので、掃除しやすいです。価格は一般的なトイレ用洗剤と比べて半分くらいです。

除菌アルコールウェットティッシュ

f:id:chakuma2017:20211115105220j:plain

外出時の携帯用にアルコールウェットティッシュを利用しています。アマゾンなどからも買いますが、西友の携帯用の製品もよく買います。

捨ててしまう品なので、とにかく安いもので十分です。

不織布マスク

f:id:chakuma2017:20211115105245j:plain

マスクはいろんな製品があって迷います。このマスクは(トップバリュ)大きすぎないので、安価な割にフィットしやすく価格のバランスが良いです。

もちろん、もっと高機能な製品を求める場合はもっと良い製品がありますが、消耗品なのでこのくらいの価格帯で十分です。

ちなみに同じトップバリュのマスクでも、もう少し安いものがあります。そちらは私の顔には大きすぎて隙間が空きますので、そちらは夫と息子が使い、こちらはいくらか小さいので私が主に使っています。

かつおぶし

f:id:chakuma2017:20211115105315j:plain

重量だけで見れば大袋のほうが割安ですが、使いやすさ重視で小袋タイプを使っています。PB品で安いですが、味も風味も問題ありません。

スポーツドリンク

f:id:chakuma2017:20211115105342j:plain

スポーツドリンクは西友品がおすすめです。驚く安さですが味はメーカー品と大きな違いを感じません。アクエリアスクラスな印象です。

対してスポーツドリンクに関しては、トップバリュ品はちょっと安っぽく値段なりの印象です。

アルミホイル、ラップ

f:id:chakuma2017:20211115105411j:plain

アルミホイル、ラップは、特にこだわりがありませんのでコスパ重視でPB品を使っています。

かえって割高なサランラップやクレラップは、オーバースペックだと思うのでこのくらいがちょうどよいです。

魚缶

f:id:chakuma2017:20211115105442j:plain

健康のため青魚系の魚缶詰を常備しています。サバ缶は最近割高ですが、唯一西友だけPB品があります。

調味料

f:id:chakuma2017:20211115105511j:plain

調味料も、ほとんどPB品を使っています。ただし例えば醤油に関しては丸大豆使用を選んでいます。(脱脂加工大豆品ではないもの)

お菓子

f:id:chakuma2017:20211115105541j:plain

気分転換のお菓子もPB品を可能な範囲で選んでいます。似たような品でPB品があればそちらを選んでいます。

製造元は一般品と同じなんてこともよくあります。

プロテイン

f:id:chakuma2017:20211115105611j:plain

私は基本的にプロテインは現在のまない派です。でも、一時飲んでいた時期はPB品ばかり買っていました。メーカー品はかなり高いですがPB品はコスパがよいのでおすすめです。

キッチンスポンジ、排水溝ネット

f:id:chakuma2017:20211115105647j:plain

これらは100均で買うのが一番コスパ由ですが、いつも100均に行けるわけではありません。一方でこの製品は西友の場合、ネットスーパーはスポンジなら2点以上購入限定ですが、100均より安いのです。排水溝ネットは100均品より高いのですが、自分で買いに行く手間がいらないので、一緒にネットスーパーから買っています。

インスタントコーヒー

f:id:chakuma2017:20211115114409j:plain

厳密なPB商品とは違うようですが、西友オリジナル品です。値段は常に498円ほど。ネスレのインスタントコーヒーは、セール価格でもこれよりもっと高いですよね。(セールでも600円くらい)

この商品は、粒がさらさらしていない独特の形状なのですが、何ら問題なく飲んでいます。若干味はマイルドですが、普段家で飲むにはちょうど良いです。


この他利用しているPB商品

この他、お茶類、冷凍食品、調味料、キムチ、インスタント麺・・など多数PB商品を利用しています。

 

さいごに

そもそもですが、PB商品を製造しているメーカーは一般製品を作っているところがほとんどです。違うのはパッケージと販売者が違うだけということがほとんどです。

この場合、たいていは一般品よりPB品のほうが安いので、目的が合えば、極力PB商品を買っています。

節約はこのようにPB品をうまく利用すると簡単に実現できます。

節約の参考になればうれしいです。