簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きな事をして生きる暮らしの追及

アマゾン泉州フェイスタオルのコスパが最高・新年度を新しい気分でスタートする



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方 ・家事を簡単にする工夫 ・お金に関する管理方法(筆者はFPです) ・世間に惑わされない生き方 ・・など。お役に立てたらうれしいです。

f:id:chakuma2017:20220416162147j:plain

はじめに

今回は新年度または春なので、フェイスタオルを新しくしました。我が家ではお風呂上がりのタオルをバスタオルではなくフェイスタオルを使っています。

お風呂上がりはフェイスタオルで十分

f:id:chakuma2017:20220416162234j:plain

最近ではお風呂上がり用のタオルをバスタオルではなくフェイスタオルを使う方は増えています 。そのため改めて説明もういらないかもしれませんが、一応付け加えておきます。 お風呂上がりにはバスタオルを使わなくてもフェイスタオルで十分です。女性は髪の毛が少し長いので2枚必要かもしれませんが、それでもバスタオル1枚を使うよりずっとパフォーマンスが良くなります。

ホテル仕様の分厚いタオルはいらない

f:id:chakuma2017:20220416162326j:plain

(下洗い前なので繊維が寝ているため、薄く見えます)

また同じフェイスタオルでも我が家で使っているのは粗品のタオルのような薄めのタオルを使っています。タオルといえばホテル仕様のふかふかの分厚いタオルが好まれます。 確かに我が家でも以前はそのようなタオルを使っていました。けれども厚みのあるタオルは、洗濯機の中でかさばったり、洗濯後の乾きが遅いなど様々な手間がかかります。 そこで薄いタオルを使うようにしたところ、 分厚いタオルを使わなくても全く問題ないと気づきました。以来我が家では薄いフェイスタオルを使っています。

Amazon 白フェイスタオルが使いやすい理由

f:id:chakuma2017:20220416162429j:plain

またフェイスタオルは白を使うことが多いです。理由は汚れればすぐにわかることです。色がついていると色が変わっても気づきにくいので衛生的に問題が出ます。

フェイスタオルは85 ㎝~の長さがポイント

またフェイスタオルを選ぶとき、長さに注意しています。男性はあまり関係ないかもしれませんが、私は頭にフェイスタオルを巻きます。その長さが85㎝ ぐらいないと上手く巻き切れません。 ところがフェイスタオルの商品のラインナップを確認してみると、短いものは70 ㎝ くらいしか無いものも結構あります。けれども85㎝ 以上あれば、頭を フェイスタオルで巻くのにも十分な長さです。

アマゾンタオルは適度な厚みがある

今回購入した Amazon のフェイスタオルは、届いてから一度下洗いしました。そして一旦乾かしてから使いました。それで気づいたのですが思ったよりもペラペラではありませんでした。適度な厚みがあります。この値段でこのクオリティなら十分満足です。

タオルは洗濯ネットに入れて洗う

通販でタオルのレビューを見ると目立つのが毛羽立ちについての記述です。タオルは繊維が細いので大きめの洗濯ネットにまとめて入れて洗っています。 このようにすればタオルの毛羽が他の衣類につくこともなくなりますし、タオルも長持ちして、干す時にも他の衣類に絡んだりしていないので素早く干すことができます。

 

 

さいごに

あらためてフェイスタオルを買おうとすると、値段も種類も販売店も様々あります。私の場合は今回、

  • 日本製であること・・購入品は泉州タオル
  • 色は白
  • 厚みは薄くてもいい
  • 長さは85 ㎝・・購入品は86㎝
  • 値段が安い
  • レビューの評判が悪すぎないこと

を条件に探しました。結果として Amazon が直接販売しているものを選びました。タオルは消耗品なので、値段が適度に安いものを選んでいます。使い始めてから数日経過しましたが、問題なく快適に使えています。 春と同時にタオルも一新したので気分も良く使います。参考になればうれしいです。