簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きな事をして生きる暮らしの追及

宅トレに活用している3点の基本シンプルグッズ・2022年9月現状



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方 ・家事を簡単にする工夫 ・お金に関する管理方法(筆者はFPです) ・世間に惑わされない生き方 ・・など。お役に立てたらうれしいです。

はじめに

今回は自宅で運動(トレーニング)する際に利用している3つの道具を紹介します。

ヨガマット

特にヨガはやっていませんが、衝撃防止、近隣への騒音対策、けが予防などを目的に夜がマットを使っています。とりあえずヨガマットがあるとトレーニングは快適になります。

私が使用しているのは8mm、アースブラウンです。8mmは厚すぎず薄すぎず丁度よいです。

【Amazon限定ブランド】プリマソーレ(primasole) ヨガマット 8mm フィットネス ピラティス 抗菌仕様 トレーニングマット アースブラウン 【抗菌仕様】PSS12NH146

踏み台昇降台

 2015年に購入して2022年現在、まだ問題なく使っています。10~20センチ調整可能なタイプです。シンプルですが、宅トレの王道です。幅があるし安定しているので使いやすいです。

一人でやると飽きるのでユーチューブ動画で何か適当なものを探してやるのもおすすめです。

最近活用している動画はこちら。

1分ずつ左右の足を変える形式です。途中、踏み台昇降に加えて腕の動きも加わります。踏み台の上で片足上げるのは私の場合、現在は省略しています。タイミングは遅れても、1分ごとに変えるタイミングが分かればよく、テンポが遅れても気にしていません。

残念ながら同様の品は現在扱いがありません。似ているのはこちらではないかと。 

 スニーカー

最近は、昨年の秋、イオンで買ったルームシューズを履いています。だけど厳密にいうとスニーカーを履いた方がいいんですね。

それでルームシューズで代用していて、「靴下よりマシ」でしたが、「屋外ではちょっと合わなかったスニーカー」が下駄箱にあるのを思い出しました。

1年以上履いてないけど処分する気になれず、保管していたスニーカーです。事前に靴底を洗って乾かし、久しぶりにこのスニーカーで宅トレしてみました。

ただ踏み台昇降は、スニーカーを履くとかなり音が響きます。ヨガマットの上で、初級エアロビなどは大丈夫でした。

(インソールも組み合わせています)

宅トレにあると便利なもの

宅トレの道具は、下手すると無用の長物になりがちです。一方で今回紹介したグッズは必ずそろえたほうが良いでしょう。

踏み台昇降台

「踏み台昇降台」は自宅に階段があればそれを登り降りしたほうがいいですが、なければ「踏み台昇降台」を使ったほうが安定しているので安全です。それに値段も手ごろだし場所も大して取りません。雨などで外に行けないとき手軽に有酸素運動できます。

ヨガマット

ヨガマットがあれば、振動などの騒音予防、衝撃緩和などでけが予防になります。使わないときは丸めておけるので、ヨガマットはあったほうがいいです。実は私、ヨガマットを買ったのは最近です。もっと早く買っていればよかったと思います。

スニーカー

合うものなら何でもよいのですが、音が響きにくく、自分が履きやすく、足を痛めないものとなると意外と難しいです。けが予防のためにもスニーカーは本来、履いた方が良いですね。

さいごに

今回は現在活用している(活用したい)宅トレグッズ3点を紹介しました。スニーカーだけはいまだ合うものが見つかりませんが、何とか探したいと思っています。

参考になればうれしいです。