簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。合理的な家事、少ない服で暮らす、家計管理、お金、捨て作業のコツ。好きな事をして生きる暮らしの追及

洗濯物を清潔に保ちたいから洗濯槽クリーナーで定期手入れ・前回から2か月経過後の汚れと手入れの様子



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方 ・家事を簡単にする工夫 ・お金に関する管理方法(筆者はFPです) ・世間に惑わされない生き方 ・・など。お役に立てたらうれしいです。

はじめに

今回は、前回から2か月弱経過した洗濯槽クリーナーを使った手入れの様子を紹介します。前回まで使っていた市販クリーナーは廃番のようなので、新たに別の製品を使いました。

前回の記事はこちら

www.kurase.com

今回使う洗濯槽クリーナーはこちら

アマゾン 【まとめ買い】洗たく槽ハイター 180g×3個

楽天 花王|Kao 洗たく槽ハイター 180g 〔洗濯槽クリーナー〕【rb_pcp】

花王の製品ですが、メインの成分は粉末の酸素系漂白剤です。塩素系ではないので、刺激がマイルドで安心です。

花王「洗濯槽ハイター」の使用手順を確認した

花王「洗濯槽ハイター」の使用は初めてなので、手順を確認しました。説明によると、これまで使った製品と少し違う点がありました。

それは水を張ってから、クリーナーを入れることです。従来使用した製品の多くは、空の洗濯槽にクリーナーを入れ、それから水を入れる方式でした。その点だけ注意します。

  1. 洗濯機の「洗い」モードで高水位で水をセット
  2. 洗濯機を一時停止
  3. 水を張った上から静かにクリーナーを投入
  4. 一時停止を解除して、「洗い」3分セット
  5. 洗濯機が停止したら、水を張ったまま数時間放置(4時間くらい放置しました)
  6. 3回くらいすすぎを繰り返しました。

文章にするとややこしいですが、実際はかんたんです。

クリーナーを入れた直後の様子

洗濯槽を拡販している様子

クリーナーは白い粉末です。洗いモードで拡販している様子です。

3分かくはんして停止した様子

水とクリーナーを入れて3分かくはんした直後の状態です。水はグレーですね。やっぱり前回の手入れから2か月で汚れています。

ただしカスや「ピロピロわかめ」の発生は、最後までありませんでした。

漬けおきは4時間くらい置いたのですが、直後何となく生臭いような、クリーナーに反応しているような匂いが洗濯槽から漂ってきました。

普段、洗濯していると感じませんが、確実に洗濯槽は汚れていますね。

漬け置き&すすぎ後の様子

手入れを終了した洗濯槽の様子です。と言っても違いがわからないですが、さっき手入れ開始直後匂っていた匂いはしなくなりました。

さいごに

今年のお盆過ぎはけっこう雨が降り、じめじめした日が多くありました。湿度の高い国だから、洗濯槽の手入れはこまめにやりたいです。

以前はもちろん、こんな頻度(2か月くらい)でやってはいませんでした。けれども今年の2月に洗濯機を買い替えたタイミングで、まめに手入れしようと誓っています。

今回は前回まで使った製品がなくなり別の製品を試しました。特に問題ないので次回からは又使おうと思います。

アマゾン 【まとめ買い】洗たく槽ハイター 180g×3個

楽天 花王|Kao 洗たく槽ハイター 180g 〔洗濯槽クリーナー〕【rb_pcp】

 

参考になればうれしいです。