簡単に暮らせ

ちゃくまのブログ。女性ミニマリスト。FP。合理的な家事、家計管理、少ない服で暮らす、お金、節約、捨て作業のコツ。好きな事をして生きる。

モノを減らしたいなら、まずは〇を厳選すればいい。



こんにちは ちゃくまです。このブログは暮らしに関することをつづっています。

・ミニマリスト的な暮らし方 ・家事を簡単にする工夫 ・お金に関する管理方法(筆者はFPです) ・世間に惑わされない生き方 ・・など。お役に立てたらうれしいです。

はじめに

夏になり多すぎるモノにうんざりしていませんか?

そこで今回は、

「モノを減らしたいなら、まずは〇を厳選すればいい。」

という話をします。

モノと連動しているのは〇

〇に当てはまる言葉は、ズバリです。モノが多すぎる、モノが捨てられない。こんな場合はもれなく、食がダブついているはずです。

なぜ、食がダブつくかというと、体に不要な食品も多く買っているからにほかなりません。

なぜ、そう言えるかというと、私は数年前の急病で食をの改善を含めたシンプル化を強く意識するようになりました。

欲に任せた食品の買い物は、ぜい肉になる

欲に任せた食品の買い物は、そのままぜい肉になり健康を害します。

命に係わることなので、妥協はしません。単に太るからと見栄え重視ではなく命にかかわるという視点を持つと妥協はしなくなります。

そしてだんだん、体がそういうものを受け付けなくなります。

食をシンプルにすれば、それ以外もシンプルになる

そのようになると我慢しているわけでもなく食品の買い物がよりシンプルになります。

すると食に連動するかのように、食以外のモノもだんだんシンプルになります。モノだけではありません。

価値観そのものもシンプルになります。人付き合い、趣味などの暮らし全般です。お金の使い方もシンプルになります。

さいごに

今回は、「モノを減らしたいなら、まずは食を厳選すればいい。」

という話をしました。

モノを減らすにはそれを使っている自分の体の元である食に目を向けることが必要です。

参考になればさいわいです。